伊豆市観光情報サイト

伊豆市観光情報サイト

Language

文字サイズ
  • 標準

巡る・歩く

【修善寺温泉街】独鈷の湯公園に『リバーサイドテラス・杉の湯(足湯)』が開湯しました[2018年11月]

ライトアップされて美しく浮かび上がる『杉の湯』(足湯)
ライトアップされて美しく浮かび上がる『杉の湯』(足湯)

修善寺温泉街にある独鈷の湯公園(静岡県伊豆市修善寺)に、桂川のせせらぎや独鈷の湯などの温泉街風情を眺めながら足湯を楽しめる『リバーサイドテラス・杉の湯』ができました。足湯の横幅は5.6mで深さ約25cm。白い人工大理石のテーブルが付き読書をしたりゆっくりと過ごすことができ、夜は下からライトアップされ幻想的な雰囲気に。

 杉の湯の名前の由来は、以前修善寺温泉にあった7つの外湯のうちの一つ『杉の湯』から。

独鈷の湯公園内もバリアフリー化されたり、トイレもリニューアルし、近隣住民や観光客の憩いのスペースとして美しく整備されました。

独鈷の湯公園『杉の湯』開湯式が行われました

修禅寺僧侶、関係者による杉の湯開湯式の様子
修禅寺僧侶、関係者による杉の湯開湯式の様子

2018年11月21日(水)に、足湯『杉の湯』の開湯式が行なわれました。

修善寺温泉発祥の温泉である『独鈷の湯』を桶に汲み、修禅寺僧侶によって祈祷されたあと杉の湯に注がれました。

開湯式には、約50人の関係者が集まり、『リバーサイドテラス・杉の湯』の新設をお祝いしていました。

桶に汲まれた修善寺温泉の湯を祈祷
桶に汲まれた修善寺温泉の湯を祈祷
修禅寺僧侶の祈祷により清められた湯を『杉の湯』に
修禅寺僧侶の祈祷により清められた湯を『杉の湯』に

ギャラリー

独鈷の湯公園 地図

関連情報

検索条件

PageTop