伊豆市観光情報サイト

伊豆市観光情報サイト

Language

文字サイズ
  • 標準
お知らせ(79件)

梶井基次郎『檸檬忌(れもんき)』のお知らせ[2020年5月10日(日)]

小説『檸檬』で知られる作家・梶井基次郎(かじい もとじろう)は31年の人生で20篇あまりの作品を残しました。生前は日の目を見なかった梶井作品が、死後次第に認められ評価されたのは、「珠玉の銘品」と称される小説そのものの魅力と、彼の友人たちによる後押しがあったからにほかなりません。

今年の湯ヶ島檸檬忌では、彼の足跡が色濃く残る大阪と松阪よりお二方を招き、「基次郎ゆかりの地サミット」と題して座談会を行います。そのほか、逗留していた湯ケ島の散策や、追悼の会が行なわれます。

持ち物は檸檬1個で、参加者定員は40名です。事前にお申し込みください。

檸檬忌チラシ(PDF:850KB)

湯ヶ島檸檬忌(れもんき)

【開催日時】2020年5月10日(日)11:00~15:00

【開催場所】天城湯ケ島市民活動センター(静岡県伊豆市湯ヶ島117-2)※旧湯ヶ島小学校

【定員】40名(事前申し込み)

【参加費】昼食付 一般2,000円、学生・伊豆市民1,500円

【持ち物】🍋1個

【スケジュール】

10:30ー11:00 受付

11:00-13:00〈梶井基次郎ゆかりの地サミット〉

大阪:大阪・レモンの会を40年(竹田勝氏)

松坂:『城のある街』より(庄司佳伸氏)

伊豆:セコノタキ温泉を愛す(神田航平氏)

コーディネーター:ものわすれの宿 船原館(鈴木基文氏)

13:00-14:00 昼食&座談会

14:00-14:45 文学散歩:「筧の話」の舞台をウォーキング

14:45-15:00 追悼の会:梶井基次郎文学碑へ檸檬を供える

 《主催》湯ヶ島檸檬忌実行委員会

《協力・後援》伊豆市教育委員会、湯ヶ島地域づくり協議会、大阪「檸檬」の会、ふるさと井上靖文学館、船原館

申込方法

下記①~③のいずれかの方法でお申し込みください

①Facebook「湯ヶ島檸檬忌 梶井基次郎」ページ内フォームより

②メールで e-mail:kurokan0314@yahoo.co.jp「神田航平」宛に

③電話・FAXで 「ものわすれの宿 船原館」宛に 

電話0558-87-0711 FAX0558-87-0463

会場:天城湯ケ島市民活動センター

検索条件

PageTop