最勝院

最勝院

最勝院

鎌倉管領で伊豆の国守護職であった上杉憲忠が、祖父憲実の菩提を弔う為に永享5年(1433)草創しました。室町時代、吾宝禅師の開山による古刹で、曹洞宗五宝五派一千二百ヶ寺の本山。本尊は体内釈迦牟尼仏、脇立は文殊菩薩・普賢菩薩。寺には天狗の伝説があり吾宝禅師の説法を聞きにきた天狗の所望により菩薩戒を与えたところ寺の守護を約すとともに水源の乏しいこの地に水をもたらしたといいます。また、天狗が指の爪で彫ったという般若の宝札が寺宝となっています。例大祭は、火防尊大祭(4/24)、大施餓鬼(8/19)で知られます。

【所在地】〒410-2511伊豆市宮上48
【電話番号】0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
【URL】http://www.oominosato.com/
【営業時間】見学自由
【アクセス】修善寺駅より伊豆箱根バス20分 東名沼津インターよりR136号、県道12号経由50分
 

最勝院

最勝院

最勝院 テッポウユリ

最勝院 テッポウユリ

関連情報
よく検索されるキーワード
 イズシカ問屋日帰り温泉旭滝温泉体験富士山ハイキング

TOP