最福寺

最福寺

最福寺

町内遺跡発掘品や土肥城主富永山城守に係る伊豆水軍系図等郷土資料の他、明治時代の三舟(海舟・泥舟・鉄舟)の書等を展示する資料館「夢の実現堂」がある。また、境内には当地出身で近代碁の創始者ともいわれ囲碁殿堂入りした14世本因坊秀和の顕彰碑や芹沢光治郎の文学碑がある。資料館にはこの他、日本のカラー写真の草分けとなった土肥出身の長口宮吉の写真、著書等を展示する。春には、枝垂れ桜の新種と認定された「伊豆最福寺しだれ」が八重のピンポン球程の花を4月上中旬に花を咲かせ見物客で賑わう。

伊豆最福寺しだれ

伊豆最福寺しだれ

【所在地】〒410-3304伊豆市小下田1667
【電話番号】0558-99-0101
【拝観料】無料
【営業時間】8:30~17:00
【定休日】無休

【駐車場】あり(無料)
【アクセス】修善寺駅より東海バス50分  
東名沼津インターよりR1、R136号線経由で1時間30分

芹沢光治良の文学碑

芹沢光治良の文学碑

伊豆最福寺しだれ

伊豆最福寺しだれ

14世 本因坊秀和の碑

14世 本因坊秀和の碑

伊豆最福寺しだれ

伊豆最福寺しだれ

最福寺 地図

よく検索されるキーワード
 イズシカ問屋日帰り温泉旭滝温泉体験富士山ハイキング

TOP