キーワードから探す

よく検索されるキーワード

 イズシカ丼日帰り温泉天城ミュージアム温泉体験富士山ハイキング

伊豆市観光情報巡り歩くハイキング天城山八丁池コース[ハイキングコース]

八丁池コース[ハイキングコース]

八丁池(紅葉)

八丁池(紅葉)

八丁池は標高1,125mにある池で、以前は天城火口の火口湖とされていましたが、最近の調査で湖と断層の切れ目に水がたまって出来た池であることがわかりました。

周囲がスズ竹に覆われているので別名 「アオスズの池」とも呼ばれ、天然記念物「モリアオガエル」の生息地としても知られています。
池の名の由来は周囲が八丁(870㍍)あるところから名付けられたそうです。※実際には560m程度

季節運行のバスを利用して野鳥の森から入るコースはお子様でも歩くことができます。

二階滝で下車して、旧街道に入ったところの二階滝バス停で、八丁池口行き専用バスに乗車。(専用バスの運行日については、事前に確認が必要。)
八丁池口からは緩やかな上りを15分で野鳥の森・コルリ歩道入り口。

ブナ・ヒメシャラ・アセビなどの茂る原生林は野鳥の天国。ブナの林を抜けるオオルリ歩道を経て、伊豆七島が望める青スズ台から下れば、展望台入り口を左に見て八丁池のほとりに出ます。帰りはマメ桜が多い佐賀野歩道、ブナ林のコマドリ歩道、ウグイス歩道を通って八丁口に戻るコース。

 約4㎞/約1時間40分のコース
【問い合わせ】0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
【アクセス】修善寺駅より東海バス45分「二階滝」下車後「八丁池口行き」専用バスを利用

紅葉時期の八丁池

紅葉時期の八丁池

紅葉時期の八丁池コース(コルリ歩道)

紅葉時期の八丁池コース(コルリ歩道)

八丁池 地図


大きな地図で見る

 |