【修善寺ふるさとガイドの会】修善寺温泉街の無料ボランティアガイドのご紹介

修善寺温泉旅行が決まったら、ぜひご予約を!

予約すれば無料で温泉街を案内してもらえます

予約すれば無料で温泉街を案内してもらえます

修善寺温泉の歴史は大変古く、温泉街の中心である修禅寺、風情のある竹林の小径、桂川にかかる5つの赤い橋など、季節により様々な顔を見せてくれる素敵な街並みがあり、いたるところに様々な歴史の断片が残されています。

 

そんな修善寺温泉街を無料で案内してくださるのが『修善寺ふるさとガイド』ボランティアの皆さんです。 散策中や見学中に「これはなんだろう?」、「どんな謂れ(いわれ)があるのかな?」と思ってもそのままにしてしまうような事を、修善寺を熟知したガイドさんに楽しく教えてもらえます。

お客様のご都合で、ルートや時間も調整してもらえるので、「チェックインまでの空いた時間で温泉街をまわりたい」などのご希望があれば予約時に申し出てください。

修善寺温泉街を歩くなら、ガイドさんと一緒が断然おすすめ

桂川の中の東屋は、空海が湧出させた伝説の残る『独鈷の湯』

桂川の中の東屋は、空海が湧出させた伝説の残る『独鈷の湯』

ガイドさんと一緒に修善寺温泉街を案内してもらうと・・・。

たとえば頼家公の墓でも、「正面から見ると『墓石』に見える大きな石塔は、没後500年(今から300年前)に建てられた『供養塔』であって、本当のお墓はその裏にある3つ並んだ石塔の真ん中です」と教えてもらえました。鎌倉幕府2代将軍の墓が800年前に建てられた時には、何もない山の中腹にぽつんと置かれた、高さ30cmほどの小さな石塔のみであった事などは、ガイドさんから教えてもらわないとわからないですね。

また、頼家公の墓のそばに『おうかがい石』という石が置かれていて、「心の中で願い事をしながら丸い石を持ち上げ、軽いと感じると願いが叶い、重いと感じたら願いは叶わない」という、地元の人しか知らないようなちょっとした言い伝えなどもふるさとガイドさんだからこそ教えてくれます。

鎌倉2代将軍源頼家の墓(写真中央の一番小さな石塔)

鎌倉2代将軍源頼家の墓(写真中央の一番小さな石塔)

願い事をしながら『おうかがい石』を持ち上げてみたら…

願い事をしながら『おうかがい石』を持ち上げてみたら…

個人旅行ではわからない、修善寺温泉街の楽しみ方

恋の赤い橋伝説の一つ『桂橋』(紅葉時期)

恋の赤い橋伝説の一つ『桂橋』(紅葉時期)

修善寺ふるさとガイドオススメコースのご紹介

ご希望により、お客様に合わせた散策コースを少しだけご紹介。お客様のお時間のご都合や要望に合わせて様々なコースを組み合わせもできますので、お気軽にお問い合わせください。

また、興味のある分野をガイドさんにお知らせして、「ガイドさんにおまかせで!」もOKですよ。

 

《女子旅におすすめ!

恋愛パワースポットと古都の雰囲気を味わう》

☆桂川沿い 独鈷の湯と恋の橋めぐり・・・桂川にかかる5つの赤い橋にまつわる恋の伝説

☆竹林の小径散策・・・ミシュラン二つ星!雰囲気のある竹林を歩く

☆修善寺温泉 名旅館めぐり・・・修善寺にはCMに登場する素敵な和風旅館がいくつもあります

☆修善寺温泉 グルメ紹介・・・地元スイーツやオススメの食事処

北条政子が建立した、伊豆最古の木造建築『指月殿』

北条政子が建立した、伊豆最古の木造建築『指月殿』

《歴史好きにおすすめ

鎌倉幕府2代将軍 源頼家公を偲んで》

☆北条政子が息子頼家の死を悼んで建てた、伊豆最古の木造建築『指月殿』・『頼家の墓』ほか

☆修禅寺

 

《仏像めぐり 

修善寺に残された数多くの仏像・お地蔵様》

☆修禅寺とその境内、および宝物館

☆修善寺桂谷八十八ヶ所めぐり(一部をご紹介)・・・修善寺温泉街のいたるところに仏像・お地蔵様が

☆修禅寺奥ノ院の静寂を求めて(いろは道めぐり)・・・今も残る里山の風景と、“静寂”という言葉がぴったりの修禅寺奥の院へ

 

明治45年に建てられた聖ハリストス正教会

明治45年に建てられた聖ハリストス正教会

《明治大正時代の文人墨客訪ねて》

修善寺温泉は、夏目漱石、芥川龍之介、安田靫彦、横山大観など、有名な文人・墨客が数多く訪れています。また、『伊豆修善寺・花と文学のみち』が新日本歩く道紀行で『文化の道100選』に選定されています。

☆文学めぐり・・・文人墨客ゆかりの地、漱石の道・ハリストス正教会など(ハリストス正教会は外観のみの見学となります)

 

《その他の人気コース》

☆日枝神社の巨木探訪・・・『子宝の杉』・高さ25mの『一位樫』など

☆温泉街散策・・・風情たっぷりの温泉街にはみどころいっぱい

ふるさとガイド ご予約方法

資料や写真を使ってわかりやすく説明してくれます

資料や写真を使ってわかりやすく説明してくれます

◆メール、FAX、またはお電話にて下記①~⑨をお知らせください。ガイドのスケジュール調整がつき次第折り返しご連絡させていただきます。

①名前(ふりがな) ②郵便番号・住所 ③メールアドレス ④人数(男性・女性) ⑤希望日時&ガイド時間 ⑥当日の連絡先携帯番号 ⑦待ち合わせ場所(修禅寺山門前・宿泊ホテルのロビー等) ⑧交通手段(車?公共交通機関?) ⑨宿泊先情報(宿泊の方のみ)

【ガイド料金】 無料(ボランティアの為、謝礼はお断りしております)

【申し込み先】

伊豆市観光協会 修善寺支部内「修善寺ふるさとガイドの会

[電話] 0558-72-2501 [FAX] 0558-72-2502
[E-mail] syuzenji@axel.ocn.ne.jp

修善寺ふるさとガイドの会では、一緒に活動してくれるボランティアガイドさんを募集しています

年齢・性別・居住地は問いません。

人と接するのが好き、修善寺温泉が好きという方ならどなたでも。現在は詳しい知識がなくても研修期間がありますので、お気軽に応募してください。

平日のみガイドOK、土日のみ、月に1度くらいなら…など、ご自身のご都合の良い日だけという方も応募できます。

お問い合わせは、上記の『修善寺ふるさとガイドの会』までご連絡ください。

よく検索されるキーワード
 イズシカ問屋日帰り温泉旭滝温泉体験富士山ハイキング

TOP