女子ソフトボールリーグの試合が天城ドームで行なわれました[平成27年10月19日(月)]

女子ソフトボールリーグ予備節が行われた天城ドーム

女子ソフトボールリーグ予備節が行われた天城ドーム

第48回日本女子ソフトボールリーグ1部の第7節で雨天中止となっていた2試合分(予備節)が、伊豆市上船原の天城ドームで行なわれました。

第1試合では、ここまで1位での決勝トーナメント進出をすでに決めている『トヨタ自動車』と、この試合に勝てば5位となる『日立』が対戦。第2試合は、ここまで2位での決勝トーナメント進出を決めている『ビックカメラ高崎』と、この試合の結果により1部残留できるか自動降格かが決まる『NECプラットフォームズ』が対戦しました。

第1試合では、北京五輪で金メダルを獲得した日本代表チームの“日本の主砲”と呼ばれた強打者の山田恵里選手(『日立』)が出場、第2試合では、同じく北京五輪で大活躍した投手・上野由岐子選手(『ビックカメラ高崎』)が出場しており、世界レベルの技術を目にすることができました。

 

詳しい試合結果・今後の試合日程等は日本女子ソフトボールリーグ機構のHPをご覧ください。

第1試合 日立-トヨタ自動車(6-2)

トヨタ自動車ベンチ

トヨタ自動車ベンチ

遠方から駆け付けた応援団の皆さん

遠方から駆け付けた応援団の皆さん

北京五輪で活躍した日本の主砲・日立 山田恵里選手

北京五輪で活躍した日本の主砲・日立 山田恵里選手

日本代表にも選出されているトヨタ自動車 坂元令奈選手

日本代表にも選出されているトヨタ自動車 坂元令奈選手

第2試合 NECプラットホームズ - ビックカメラ高崎(4-20)

ビックカメラ高崎・上野由岐子投手

ビックカメラ高崎・上野由岐子投手

178㎝の長身投手・NECの新人 豊永優選手

178㎝の長身投手・NECの新人 豊永優選手

ドーム天井に当てる『認定ホームラン』を放ったウィギンズ選手

ドーム天井に当てる『認定ホームラン』を放ったウィギンズ選手

オリンピック種目 野球・ソフトボール競技の復活を応援しています

オリンピック・パラリンピック大会での野球・ソフトボール競技は、2012年のロンドンオリンピック・パラリンピック大会より除外されてしまい、競技人口が多い日本では落胆の声が多く聞かれていました。

 

しかし、2014年12月に国際オリンピック委員会の総会で「夏季五輪の競技数の上限28を撤廃し、開催都市が新競技を追加提案できる」ことが決定したことで、野球・ソフトボールに追い風が吹き始めました♪

『日本にはファンが多い』、『既存の競技施設が充実』している、野球・ソフトボール競技が「復活に有力視」されています。

 

伊豆市では、東京オリンピック・パラリンピック大会での野球・ソフトボール競技の復活を応援しています!

天城ドーム 地図

よく検索されるキーワード
 イズシカ問屋日帰り温泉旭滝温泉体験富士山ハイキング

TOP