【伊豆半島ジオパーク】伊豆半島ジオ検定2017 3級検定を受けてみませんか(受検無料)

伊豆半島は日本で唯一、フィリピン海プレートにのって南からやってきました。その伊豆半島が日本列島にぶつかった際に海底火山の跡が隆起して地上に現れ、さらなる火山活動で『火山の上に火山が重なった』世界的に見てもとても珍しい地形が形成されました。

 そんなすごい場所である、伊豆の海が好き!伊豆の山が好き!伊豆の気候が好き!という方にぜひ受検してほしい検定です。

伊豆半島ジオ検定を受検することで、さらに伊豆半島に関する知識を深め、伊豆半島をもっと大好きになってください!

伊豆半島ジオ検定2017 3級検定 概要

カード型の合格証(発行料980円)※デザインは変わります

カード型の合格証(発行料980円)※デザインは変わります

【受検資格】 伊豆半島ジオパークに興味のある方なら、どなたでも受検できます。

※ジオガイド養成講座を受講するためには、ジオ検定3級合格が条件になります。

【受検期間】 平成29年7月20日(木)~8月25日(金)

【受検料】 無料

(ただし、名前入りカード型の合格証を希望される方は発行料として980円をいただきます)

【受検の流れ】 

◆1.検定問題と解答用紙を入手(①、②のいずれかの方法で入手してください)

http://izugeopark.org/2017/07/20/geokentei2017_3/(伊豆半島ジオパーク公式サイト)からダウンロードして印刷

②ジオパーク推進協議会事務局、伊豆半島ジオパーク推進協議会に加盟している市町観光担当窓口で入手

※伊豆市では、観光商工課(伊豆市役所本庁別館 伊豆市小立野24-1 [電話]0558-72-9911)で入手できます。ダウンロード・印刷が難しい方はご利用ください。

伊豆半島ジオパーク推進協議会加盟市町伊豆市、伊豆の国市、沼津市、熱海市、三島市、伊東市、下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、函南町、長泉町、清水町)

◆2.自宅で受検

インターネット・書籍など、どんなものを使って調べても構いません

ただし、電話などによる関係機関への問い合わせはご遠慮ください。

◆3.提出

提出期限(平成29年8月25日(金)必着)までに解答用紙と返信用封筒(定型内長3型(縦235㎜×横120㎜)に郵便番号、住所、氏名を明記し、92円分の切手を貼付)を同封して推進協議会事務局へ提出してください。

【提出先】 

〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺838-1 

伊豆半島ジオパーク推進協議会事務局「ジオ検定」係

【認定条件】 50問中35問以上正解で合格となります。合格者には合格通知を送付します。

【問合せ】 伊豆半島ジオパーク推進協議会[電話]0558-72-0520

 

検定料は無料なので、検定問題と解答用紙を手に入れれば、どなたでも気軽に自宅で受検ができます。

自分で調べて回答するスタイルなので、インターネットや書籍など、どんなものを使ってもOKです!

伊豆の大地が大好きな人は、ぜひこの検定を受検してみてください♪

伊豆市内で問題用紙・解答用紙を入手できる場所(伊豆半島ジオパーク推進協議会・伊豆市観光商工課)

よく検索されるキーワード
 イズシカ問屋日帰り温泉旭滝温泉体験富士山ハイキング

TOP