伊豆市観光情報サイト

伊豆市観光情報サイト

Language

文字サイズ
  • 標準
巡る・歩く(169件)

ハリストス正教会(県指定文化財)

ハリストス正教会
ハリストス正教会

明治45年(1912年)建立。明治の末にニコライが病気治療で修善寺に湯治に来たときに、ニコライの病気平癒を祈願し、70名の信徒と職人によって3ヶ月半の驚異的な期間で完成させたと記録されています。その感謝の印として神田ニコライ堂で預かっていた日露戦争の時に旅順にあった教会のイコノスタス・シャンデリア・聖母の絵等が贈られ飾られています。

また、日本人で初めて聖画家となった「山下りん」作の十字架の聖像が内部の聖堂にあります。

内観は通常非公開ですが、美しい外観は一見の価値があります。特に軒下の持ち送り(コーベル)の葡萄ぶどう飾りは大変貴重です。

聖堂軒下 コーベルの葡萄飾り
聖堂軒下 コーベルの葡萄飾り
紅葉時期のハリストス正教会
紅葉時期のハリストス正教会

施設の詳細

所在地

 〒410-2416静岡県伊豆市修善寺861

伊豆箱根鉄道修善寺駅からバス『修善寺温泉行き』約7分、「みゆき橋」下車、徒歩3分

問い合わせ  ℡0558-85-2501(伊豆観光協会修善寺支部)
駐車場の有無  なし(近隣の有料駐車場をご利用ください)
見学時間

 外観見学は自由

※聖体礼儀が毎月第2日曜日午前10時より行われ、信徒以外も参列することができます。マナーを守って参列してください。

ハリストス正教会 地図

関連情報

検索条件

PageTop