伊豆市観光情報サイト

伊豆市観光情報サイト

文字サイズ
  • 標準
お知らせ(137件)

【文学の集い in 天城】文学散歩 参加者募集中![2023年2月9日、10日、12日、13日]

【文学イベント】ご案内

文学の郷 湯ケ島では2023年 多彩な文学イベントを開催致します。

文学墨客が愛したこの湯ケ島温泉には当時にタイムスリップしたかの様な懐かしい景色が今でも感じられます。

1月29日(日)のあすなろ忌をかわきりに、井上靖文学散歩、宿の主が語る文学散歩、天城を語る会講演、伊豆朗読の会の朗読、絵本コンサート、上の家公開、川端康成没後50年記念事業イベント盛りだくさんで お待ちしております。

是非 ご参加お待ちしております。

詳しくは ⇒ 伊豆市観光協会天城支部HP

 

 

しろばんばの里 井上靖「洪作少年の歩いた道」

【開催日】  2023年2月9日(木)、10日(金)

【集合場所】 天城会館(夕鶴記念館前)

【受付時間】 AM 9:30

【出発時間】 AM 9:45

【参加費】  各日1,000円(おもてなし、お茶付き、ガイド料込)

 ※天城湯ケ島温泉旅館組合加入のお宿に宿泊の方は参加費無料

【持ち物】  参加費用・飲み物・帽子・歩きやすい服装・靴

【定 員】  各日15名  ※雨天中止

 

井上靖『しろばんば』の物語に登場する、洪作少年が歩いた道を巡ります

[案内人] 白壁ご主人 宇田治良氏

[行 程] 旧湯ケ島小跡地、馬車の駐車場、すのこ橋、旧下田街道入口、土蔵があった場所、雑貨屋(幸夫の家)、上の家のある四辻、造り酒屋(芳衛の家)、巾着淵・へい淵、井上靖詩碑、市民活動センター、おぬい婆さんと洪作の像、足立文太郎顕彰碑、弘道寺、天城神社、光一少年のモデルとなった芳郎さんの家、上の家

 散策終了後 日替わりのおもてなしをさせていただきます。(散策終了12:00頃)

宿のあるじが語る文学散歩

【開催日】  2023年2月12日(日)、13日(月)

【出発時間】 各日とも 9:30(受付9:10~)

【集合場所】 天城会館

 

伊豆市湯ケ島は多くの文人墨客が訪れ文学的なスポットも多いエリアで、文豪が滞在したお宿が点在し、お部屋も保存されています。この湯ヶ島エリアを老舗旅館のあるじがご案内します。

小説に登場する実在の場所を歩いてみませんか?

 

◆行 程◆  天城会館~弘道寺~天城神社~湯道~白壁~湯本館~おちあいろう~上の家(解散予定14:00頃)

◆参加費◆  おひとり様 1,000円

◆定 員◆  各日とも 15名

◆ご案内◆  ①少雨決行 ※開催の可否はお申込み先までお問い合わせください。

       ②駐車場は、天城会館駐車場をご利用ください。

       ③バスでお越しの方は、バス停「湯ヶ島」下車

       ④スニーカーやジャンパー等歩きやすい靴、服装でお越しください。

       ⑤天城湯ケ島温泉旅館組合加盟施設に宿泊の方は参加費無料

 

お申込み・お問合せ

参加申込みは 電話、FAX(下記申込書に必要事項を記載して)又はメールにてお申し込み下さい。

 

天城湯ヶ島温泉旅館組合

 TEL 0558-85-1055    FAX 0558-85-0766

 E-Mail:oyado@amagigoe/jp

2月9日、10日申込書(PDF:1,161KB)

2月12日、13日申込書(PDF:1,363KB)

貴重なものが沢山見られる文学散歩 耕作の歩いた道(以前開催時の様子)

井上靖が通った小学校跡地の碑
井上靖が通った小学校跡地の碑
碑に刻まれた文字を熱心に読む参加者(井上靖邸跡地)
碑に刻まれた文字を熱心に読む参加者(井上靖邸跡地)
小説しろばんばに登場する造り酒屋浅田家(芳衛の家)を見学
小説しろばんばに登場する造り酒屋浅田家(芳衛の家)を見学
浅田家(しろばんばに登場した実在の皆さん)
浅田家(しろばんばに登場した実在の皆さん)
小説にも登場する、子ども達の遊び場だった天城神社
小説にも登場する、子ども達の遊び場だった天城神社
旧湯ケ島小学校の校庭にある、井上靖の詩碑
旧湯ケ島小学校の校庭にある、井上靖の詩碑
普段は入れない上の家(かみのいえ)の中を案内してもらいました
普段は入れない上の家(かみのいえ)の中を案内してもらいました
洪作少年の実家である、上の家(かみのいえ)
洪作少年の実家である、上の家(かみのいえ)
おもてなしを受けながら、井上靖先生の思い出を聞きました
おもてなしを受けながら、井上靖先生の思い出を聞きました
上の家で、心づくしのおもてなしのわさび飯
上の家で、心づくしのおもてなしのわさび飯

検索条件

予約 購入
PageTop