キーワードから探す

よく検索されるキーワード

 イズシカ丼日帰り温泉天城ミュージアム温泉体験富士山ハイキング

伊豆市観光情報巡り歩く観光スポット

巡り歩く  観光スポット

  • 一覧で探す
  • 地図から探す

修善寺地区

豊富な温泉と情緒溢れる温泉街が広がる修善寺地区。 弘法大師が湧出させたとされる「独鈷の湯」をはじめ、ミシュラングリーンガイドジャポンで「2つ星の観光施設」に選ばれた「竹林の小径」「修禅寺」、花のテーマパーク「虹の郷」など見所四季折々いっぱいです。

土肥地区

美しい海岸線富士と夕日が映える土肥地区。夏の海水浴はもちろん、マリンレジャーでアクティブに過ごしませんか? また、土肥でしか味わう事ができない「幻の白ビワ」は収穫時期が短く、大変希少価値のある極めて珍しいビワです。ほかにも砂金採りができる「土肥金山」や「恋人岬」など見どころ満載です。

天城湯ヶ島地区

美しい清流と天城原生林に囲まれ、四季折々の表情を見せる天城湯ヶ島地区。 川端康成の「伊豆の踊子」で有名な「旧天城トンネル」や、日本の滝百選にも選ばれている「浄蓮の滝」などを巡る、文学散歩もおすすめです。

中伊豆地区

天城連山に囲まれた自然豊かな中伊豆地区。天城山から湧き出る水が清冽な「萬城の滝」、豆腐作りが体験できる「季多楽」などがあります。 特産品「ワサビ」のわさび田は棚田のように段々状に続き、生い茂る深い緑の木々と清らかな水が作り出す美しい景観が見事です。

土肥地区 天城湯ヶ島地区 修善寺地区 中伊豆地区

修善寺地区

らくらく電動アシスト自転車のサイクルシェアリングを実施します(実証実験)[平成28年11月10日~平成29年3月10日]

修善寺駅周辺での移動をより便利で楽しくするためのサイクルシェアリングの実験を平成28年11月10日(木)~平成29年3月10日(金)までの期間行ないます。
今なら伊豆市民の方は平日限定で1時間100円(1日最大500円)で、電動アシスト自転車を借りることができ大変お得!ぜひ利用してみてください。

修善寺自然公園の紅葉(平成26年11月27日撮影)

伊豆市の紅葉状況2016 [12月5日(月)更新]

毎年11月~12月にかけて、市内各所で紅葉の見ごろを迎える伊豆市。
市内の標高差があるので、高地から順に紅葉していきます。昨年の紅葉状況を参考に、紅葉見頃の時期の目安を示しました。

【修善寺虹の郷】 ワンちゃんと一緒に入園OK! 毎年12月1日~4月20日まで

様々なスタイルで伊豆八十八ヶ所を楽しんでほしい

【伊豆88遍路】実は、伊豆半島にもお遍路があるんです 

伊豆八十八ヶ所は、伊豆半島の13市町を巡りながら、美味しい料理を食べ、すばらしい景色に出会い、巡礼で歩き疲れた足を温泉で癒すことができる、四国に引けを取らない素晴らしい遍路道です。

花しょうぶ園のある庭園の入り口には緑のトンネルが待ち構える

【修善寺虹の郷】季節の『花しょうぶ』が満開です[平成28年6月7日(火)]

 修善寺虹の郷では、花しょうぶまつりが開催中。
 虹の郷の花しょうぶ園では約300種・7000株が植えられており、今が見頃!
紫・白をした花びらをたらし、咲き誇っています。

【修善寺温泉街】花しょうぶまつり[平成28年6月4日(土)~19日(日)]・ほたるの夕べ[5月28日~6月11日]

修善寺虹の郷 花しょうぶ園は6月上旬~下旬に見ごろとなり、6月4日(土)5日(日)11日(土)12日(日)の4日間は早朝7時~開園いたします。

修善寺温泉街『花しょうぶまつり』は、6月4日(土)~19日(日)までの期間中、温泉街の名所や街角に花しょうぶの鉢植えが展示され、華やかに彩られます。

修善寺駅に設置されている顔出し看板

【修善寺駅前商店街】10枚の顔出し看板『夢十屋』がお目見え

修善寺駅前商店街の10店舗の店主が、「こんな夢を見た」から始まる夏目漱石の小説『夢十夜』をモチーフに、10枚の顔出し看板『夢十屋』を製作。
修善寺駅前在住の漫画家

連結式トレーラーバス『カンタベリー』

【修善寺虹の郷】連結式トレーラーバス『カンタベリー』が運行開始[平成28年4月25日(月)~]

園内バスに新しい仲間が登場!
チョコレート色の連結式のトレーラーバスで、最大30人乗車可能です。
トレーラー後部から車いすに乗ったまま乗車できます。

伊豆半島をイメージしたデザインの『iZU FRAMES』

【修善寺虹の郷】大型フォトフレーム誕生! 富士山を背景に記念撮影しよう

修善寺虹の郷に、大型フォトフレームが完成しました。
富士山を背景できる新しい記念撮影スポットの誕生です。

新たに建てられた修禅寺奥の院の護摩堂

【修禅寺・奥の院】奥の院に護摩堂が完成し、落慶式が行われました。

平成27年12月22日に、修禅寺奥の院で『星まつり』と、新築された護摩堂の落慶式が行なわれました。

予約すれば無料で温泉街を案内してもらえます

【修善寺ふるさとガイドの会】修善寺温泉街の無料ボランティアガイドのご紹介

修善寺ふるさとガイドは、無料のボランティアガイドさん。歴史のある修善寺温泉街を無料でご案内いたします。1週間前に予約していただければ、修善寺温泉街の色々なことを教えてもらえますよ。

修善寺温泉『桂橋』と紅葉

修善寺もみじまつり[平成28年11月15日(火)~12月5日(月)まで]

修善寺温泉『桂橋』と紅葉
伊豆随一の紅葉の名所がある修善寺。11月中旬から12月上旬にかけ各所で見頃を迎え、赤や黄色の燃えるような鮮やかな紅葉に包まれます。

約75年ぶりに再建された『修善寺平和観音』

『修善寺平和観音』75年ぶりに観音像が再建されました

福地山修禅寺の裏山に、約75年ぶりに観音像が再建されました。
戦時中に供出され、台座の身になっていましたが、戦後70年の節目の2015年に再建され、開眼法要には地元の方々など約50人が参列しました。

世界遺産への登録に一歩前進した『韮山反射炉』

【伊豆の国市民・虹の郷入園無料!】韮山反射炉 世界遺産へ登録勧告お祝いキャンペーン(5月11日~7月6日)

伊豆の国市の韮山反射炉について世界文化遺産への登録勧告がイコモスによって行われました。
それを祝福し、正式決定に向けて応援する意味を込め、期間限定の入園無料キャンペーンを行います。

まさに、一見の価値あり!の作品ばかり

修禅寺彫 松琴 回顧ミニ・ギャラリー ~修禅寺に育まれた伝統の技~

修禅寺彫の女性作家・鍵和田松琴(かぎわだ しょうきん)さんの、回顧ギャラリーです。
修禅寺の裏参道の脇にあります。
観覧無料
開館日 金土日祝

新しい仁王堂が設けられた修禅寺山門

修復工事完成の修禅寺山門に、金剛力士像が収められました

『和布 梛屋』 修善寺温泉にオリジナルの和布を使った小物屋さんがオープン 

蔵ギャラリーみつはし ~藍染体験と『修善寺竹絞り』~

旭滝やベアードビールに近い、修善寺地区大平にある藍染のギャラリー。
『蔵ギャラリーみつはし』オリジナルの技法『修善寺竹絞り』は、深い藍に浮かぶ宇宙を思わせるような模様が特徴。
こちらで出来る藍染め体験は、ハンカチやストールなら30分~1時間で完成。
修善寺を訪れた思い出に、藍染め体験はいかが?

新しい伊豆の観光の拠点に!

修善寺駅に『伊豆市観光案内所』オープン!

修善寺駅に伊豆市観光案内所が誕生。
英語、韓国語、日本語に対応。
伊豆半島ジオパークに関する案内も。
Wi‐fiも無料で利用できる。

【街ナビゆるり】修善寺温泉街のレンタル着物・浴衣のお店

修善寺温泉街にレンタル着物・浴衣の専門店オープン
着付け・レンタル料込みで4,000円
営業時間9時30分から16時30分まで

河原湯(足湯)より、独鈷の湯(とっこのゆ)を望む

【恋の橋めぐり】恋愛成就パワースポットの修善寺温泉を散歩

修善寺温泉場の中心部を流れる桂川。
この川に架かる、5つの橋には恋の言い伝えがあり、5つ全ての橋を願いをかけながら渡ると恋が実るといわれています。

パワースポット 伊豆 修善寺温泉 修禅寺 赤い橋の伝説 縁結び

生村民芸館

生村民芸館

修善寺温泉にあるレトロでおしゃれな民芸館。
和骨董や西洋アンティーク等おしゃれな品々並びます。レトロな品々は100円、200円~ございます。
〒410-2416伊豆市修善寺761-1みゆき橋バス停前
TEL0558-72-0455
FAX0558-72-0455
11:00~16:00
月曜定休

修善寺自然公園 桜

修善寺自然公園

四季折々の自然を愉しむことができます。
ご家族でのピクニックにも最適!!
〒410-2416伊豆市修善寺3690
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
入園料無料 P有り
修善寺駅よりバス15分 
東海バス「戸田行き」「虹の郷行き」で「梅林口」もしくは「もみじ林前」下車

源義経像

源義経像

雄飛滝

雄飛滝

上段と下段に別れ、上段は落差20m、下段が落差10m。国道414号線から小山田川沿いを走ると道路からも眺められます。
〒410-2418伊豆市堀切 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)

竹林の小径

竹林の小径・しゅぜんじ回廊

温泉街の中央を流れる桂川沿いの散策道。小径内のギャラリー「しゅぜんじ回廊」では、修善寺の四季の様子を写真で紹介しています。(無料)是非、ご覧下さい。
〒410-2416伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス8分
伊豆箱根バス・東海バス 修善寺温泉行き「修善寺温泉」下車 

店舗外観

クラフトギャラリー 三洲園

伊豆市在住陶芸作家の作品が展示販売されています。
毎年4月には「伊豆陶芸十色展」が開催されます。
〒410-2416伊豆市修善寺940-2
TEL0558-72-0707
FAX0558-72-0707
9:00~18:00
不定休

温泉場

修善寺温泉史跡・文学散歩

修善寺温泉場を起点・終点としたコース。
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
修善寺駅より伊豆箱根・東海バス10分 
「修善寺温泉」下車

富士

金冠山・きよせの森

伊豆三絶(伊豆を代表する絶景三ヶ所)の一つに数えられている「だるま山レストハウスからの富士山」はニューヨーク万国博(1939)でも展示され、大絶賛を博しました。
修善寺駅から戸田方面のバスで27分。「だるま山レストハウス」バス停で下車。富士山を眺め、金冠山を約40分程、登るコース。

独鈷公園

独鈷公園

桂川河畔に湧く修善寺温泉発祥の独鈷の湯。
独鈷の湯を掘り出した時、弘法大師(空海)が持っていた仏具(独鈷)で川の岩を打ち霊泉湧き出させたという独鈷のある公園。催しなどが行われることもあります。
〒410-2416伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス8分
伊豆箱根バス・東海バス「修善寺温泉」下車

源頼家の墓

せせらぎ里山自然満喫コース(半日)

修善寺温泉を起点・終点としたコース
修善寺駅より伊豆箱根・東海バス10分「修善寺温泉」下車

奥の院へ

いろは道~奥の院・桂大師

”色は匂えど散りぬるを、我が世誰ぞ常ならむ有為の奥今日こえて、浅き夢見し酔ひもせず”
「いろは歌」は空海(弘法大師)が作ったという説がある。このいろは文字に「ん」を加えた48文字刻んだ石碑が修善寺の山門から湯舟の奥の院まで5kmの間に建てられている。

だるま山

修善寺歩道

伊豆山稜線歩道(修善寺歩道)
紅葉の名所自然公園や、富士山を臨むことができるレストハウスなどの含まれたコース。

益山寺

益山寺

山の中腹にある山寺。県下最大の大楓、市指定の大イチョウは秋になると鮮やかに色づきます。
〒410-2418伊豆市堀切山田

虹の郷バラ

修善寺虹の郷 バラ園『フェアリーローズガーデン』

早霧湖

静かな山の湖。
伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅から車・タクシーで20分

ハリストス聖教会

いにしえ浪漫散策コース(2時間~2時間30分)

修善寺温泉場を起点・終点としたコース。
修善寺駅より伊豆箱根・東海バス10分 「修善寺温泉」下車

イギリス村エリア

修善寺 虹の郷

人と自然と文化をテーマに自然美あふれるアミューズメントパーク。四季折々の自然をお楽しみ下さい。各種体験工房、食事処もあります。
〒410-2416伊豆市修善寺4279-3
TEL0558-72-7111
FAX0558-72-7872
9:00~17:00
駐車場有(有料)
火曜定休(繁盛期営業)

柱状節理の断面の上を流れる旭滝

旭滝

落差105m、朝日の昇る時正面から光を受けて輝きを放ちます。
海底火山の地下にあった「マグマの通り道」。「柱状節理」の断面方向が見えます。
〒410-2415伊豆市大平 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
修善寺から車で10分、国道136号線、大平公民館を右折した奥

達磨山より富士山を望む

達磨山

伊豆半島北西部にそびえる猫越火山連峰の一峰。

TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
修善寺駅~戸田行きバス「達磨山レストハウス」下車~山頂まで3.8㌔遊歩道。
修善寺駅~車で「達磨山レストハウス」~西伊豆スカイライン~山頂近くより徒歩10分

野菜やお漬物の他、衣料や雑貨のお店も

修禅寺弘法市(朝市)

修禅寺境内にて開市しています。 
毎月21日(4月と8月を除く)開催 
朝7:00~12:00
〒410-2416伊豆市修善寺964(修禅寺境内)

梅林より富士山を望む

修善寺梅林

〒410-2416伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部http://www.shuzenji-kankou.com/ 入園料無料 
P無料(イベント期間中は有料) 
修善寺駅より東海バス15分「梅林口」下車
東名高速沼津ICより車で60分 沼津IC~国道1号線(バイパス)~国道136号線(三島立体交差)~伊豆中央道(有料)~修善寺道路・修善寺トンネル(有料)~県道18号線を戸田方面へ

修善寺もみじ林

もみじ林(修善寺)

見頃 11月中旬~12月上旬
伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)入園料無料 P無料(イベント期間中は有料) 修善寺駅よりバス15分 虹の郷・戸田方面
東海バス「もみじ林前」下車     

修禅寺

福地山 修禅寺

修善寺温泉発祥の寺で温泉場の中心にあり、平安時代初期の大同2年(807)弘法大師の開基と伝わる寺院。
〒410-2416伊豆市修善寺964 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
http://www.shuzenji-kankou.com/ 
宝物殿8:30~16:30(10月~翌3月16:00)
宝物殿拝観料¥300小中学生¥200 
修善寺駅よりバス8分
伊豆箱根バス・東海バス 「修善寺温泉」下車

独鈷の湯

独鈷の湯

桂川河畔に湧く修善寺温泉発祥の湯。空海(弘法大師)が湧き出させ、温泉療法を広めたとされる神聖な湯。現在は見学のみ入浴不可。
伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス8分 伊豆箱根バス・東海バス「修善寺温泉」下車

修善寺城址

中世に畠山国清が築いたと伝わっています。城山山頂にあり、現在は古井戸と石垣の一部が残っているのみとなります。
〒410-2414伊豆市本立野(城山) 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅より城山麓まで車7分・山頂まで徒歩

春の赤蛙公園

赤蛙公園(あかがえるこうえん)

修善寺温泉街の西の端、滝下橋のほとりにある小公園。作家・島木健作が短編 「赤蛙」の構想を得たところといわれています。初夏になるとホタルも見られます。
〒410-2416伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)http://www.shuzenji-kankou.com/
修善寺駅よりバス8分 伊豆箱根バス・東海バス「修善寺温泉」下車

岩谷観音や子育てのおしゃぶり婆さんの石仏

鹿山公園、おしゃぶりばあさんの石仏

指月殿の背後にある山の自然を生かした自然公園。
伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
修善寺駅よりバス8分 伊豆箱根バス・東海バス「修善寺温泉」下車徒歩5分 

北に富士南に我家梅の花

高浜虚子(たかはま きょし)句碑

修善寺温泉にゆかりのある俳人「高浜虚子」の『北に富士南に我家梅の花』の句が刻まれている。
伊豆市修善寺梅林内 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス15分 東海バス「梅林口」下車

中村吉衛門の句碑

初代 中村吉衛門(なかむら きちえもん) 句碑

初代、中村吉衛門の句碑「うぐいすの鳴くがままなる蕨狩」
〒410-2416伊豆市修善寺 修善寺梅林内 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス15分
東海バス「梅林口」下車

夏目漱石碑

夏目漱石(なつめ そうせき)碑

「修禅寺日記」の一部を自筆した碑。
伊豆市修善寺梅林内 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス15分 東海バス「梅林口」下車

源頼家の墓

源頼家(みなもとの よりいえ)の墓(鎌倉幕府2代将軍)

〒410-2416伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光教会修善寺支部)修善寺駅よりバス10分      
東海バス・伊豆箱根バス 「修善寺温泉」下車、徒歩10分

源範頼の墓

源範頼(みなもとの のりより)の墓(源頼朝の弟)

源範頼は、源頼朝の弟。頼朝に弟義経を殺すよういわれ、断ったところ頼朝との間が険悪となり、修禅寺に幽閉されました。その後、日枝神社下で自刃。
〒410-2416伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス10分
伊豆箱根バス・東海バス 修善寺温泉行き「修善寺温泉」下車

十三士の墓

十三士(じゅうさんし)の墓(鎌倉幕府2代将軍 源頼家 家臣)

源頼家が暗殺された後、家臣13人は謀反を企てたが発覚し殺害されたとも、殉死したとも言われています。当初墓は、南町公民館上の御庵洞にあったが、平成16年(2004年)の台風で墓の裏山が崩落したため、現在は源氏公園の中に移設されています。
伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス10分
伊豆箱根バス・東海バス 修善寺温泉行き「修善寺温泉下車」

ハリストス聖教会

ハリストス正教会(県指定文化財)

美しい外観は一見の価値があります。
伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)http://www.shuzenji-kankou.com/ 
修善寺駅よりバス10分 伊豆箱根バス・東海バス修善寺温泉行き「修善寺温泉下車」

桂大師

桂大師(天然記念物・弘法大師由来の桂の木)

弘法大師が平安初期に唐から持ち帰った桂の杖を大地にさしたところ、桂の木が芽生えたと伝わっています。県指定の天然記念物。
伊豆市修善寺 奥の院 
TEL0558-85-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス8分
伊豆箱根バス・東海バス 修善寺温泉行き「修善寺温泉下車」

市川左団次句碑

市川左団次(いちかわ さだんじ)句碑

修禅寺物語の主役左団次の句碑。
〒410-2416伊豆市 修善寺梅林内 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス15分 虹の郷・戸田方面
東海バス「梅林口」下車

いかさまに霞むやと岡に渉りけり

尾崎紅葉(おざき こうよう)句碑

伊豆市修善寺梅林内 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス15分 東海バス「梅林口」下車

修禅寺物語碑

修禅寺物語の詩碑

岡本綺堂の戯曲修禅寺物語の碑。

伊豆市 修善寺梅林内 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス15分 東海バス「梅林口」下車

指月殿

指月殿(北条政子寄進の伊豆最古の建築物)

〒410-2416伊豆市修善寺  
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス10分
伊豆箱根バス・東海バス 修善寺温泉行き「修善寺温泉下車」

奥の院

修禅寺 奥の院

温泉場よりいろは道をたどり、約5㎞西へ行った湯舟集落にあります。正覚院ともいい、延暦10年(791)に18才の空海が修業をした所といわれています。
〒410-2416伊豆市修善寺
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)修善寺駅よりバス10分
伊豆箱根バス・東海バス 修善寺温泉行き「修善寺温泉下車」湯船行き

木造大如来坐像

修禅寺 宝物殿・瑞宝蔵

入館料 大人¥300小人(小、中学生以上)¥200団体(20名以上)¥250
〒410-2416伊豆市修善寺964
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)夏季(4月~9月)8:30~16:30
冬季(10月~3月)8:30~16:00
第2水曜休  
修善寺駅よりバス10分
伊豆箱根バス・東海バス 修善寺温泉行き「修善寺温泉下車」 

日枝神社拝殿

日枝神社(ひえじんじゃ)

様々な木からパワーをもらえるパワースポットとしても有名な神社。根周り5.5m、高さ25mという県の天然記念物になっている「一位樫」や、根元が一つになっている樹齢800年の「子宝の杉」もあります。
〒410-2416伊豆市修善寺  
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
修善寺駅よりバス10分
伊豆箱根バス・東海バス 
修善寺温泉行き「修善寺温泉」下車、徒歩3分

中伊豆地区

實成寺

實成寺

祖師道の彫刻。
〒410-2508伊豆市柳瀬353
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
見学自由 P無料
修善寺駅より伊豆箱根バス15分 
東名沼津インターよりR136号、県道12号経由60分

コビサワラ原生林

コビサワラ原生林散策コース

中伊豆の真ん中を流れる川の上流にコビサワラ川があり、近くにほとんど手つかずの原生林があります。野鳥の数も多く、自然観察や森林浴、散策に絶好の場所です。

大宮神社の社叢(しゃそう=森)

大宮神社の境内の総面積は7712.4㎡の広大な敷地に松、樫、杉の老木をはじめ数十種の大木が鬱蒼と生い茂る荘厳な社叢を誇ります。昭和59年、静岡県「ふるさとの自然百選」に「お宮の森」として選定されています。
〒410-2502伊豆市上白岩422
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
見学自由 P無料
修善寺駅より伊豆箱根バス10分 東名沼津インターよりR136号、県道12号経由60分

国士峠

旧中伊豆町と旧天城湯ヶ島町の境の峠。富士山の眺めもよく春は山菜つみ、秋は一面のススキ野原となってハイキングの好敵地。

TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)

天城高原

伊豆半島の中央部、天城連山の山腹に広がる標高700~1,000mの高原。
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
伊東駅よりシャトルバス50分大人¥500小人¥250
 

不動の滝

不動の滝(ふどう の たき)

不動明王のような強さを連想する名だが、実際は絹のような細い糸となって岩肌を伝い落ちる滝。別名「絹の滝」の呼び方もされています。
伊豆市徳永   
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
P無料
修善寺駅より車で冷川経由で50分、中伊豆養魚場駐車場より徒歩5分 

丸野高原からの富士

丸野高原(まるのこうげん)

北丸野山の裾野に広がる草原で、標高600m。
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)、伊豆中央道、R136号、県道12号経由60分

貴坊水神社

貴僧坊水神社(きそうぼうすいじんじゃ)

貴僧坊水神社は、寛文13年(1673年)創建とされ、罔象女命(みずはのめのみこと:水の神様、井戸の神様としての神格を持っています)を祀る古社です。鎮守の森は平成8年「しずおか水を育む森50選」の認定されています。
わさびの収穫体験 7月20日頃~8月末のみ実施
9:00~17:00内の約1時間¥1,000
2名~(前日までに要予約)
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
伊豆市貴僧坊140-1
修善寺駅より伊豆箱根バス20分 東名沼津インターよりR136号、県道12号経由75分

上白岩遺跡

上白岩遺跡

縄文時代中期から後期の複合遺跡で、配石遺構は、環状列石、帯状列石、石組に分類できます。環状列石は、大きな石や長い石を中央に置き周囲を頭の大きさくらいの石で囲んだもので東海地方での完全な形での初めての出土。
〒410-2502伊豆市上白岩425-1
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
開館時間 9:00~16:30 見学自由 P無料
修善寺駅より伊豆箱根・東海バス10分 
東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)、伊豆中央道、R136号、県道12号経由35分

大見小藤太成家(おおみ ことうた しげいえ)の墓

大見小藤太成家は、この地の豪族大見氏の一族で、伊東氏の一族の工藤氏の家臣。伊東祐親と工藤祐経の所領争いのため主命に殉じた武将です。〒410-2508伊豆市柳瀬353
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
見学自由  P無料
修善寺駅より伊豆箱根バス15分 東名沼津インターよりR136号、県道12号経由60分

最勝院

最勝院

〒410-2511伊豆市宮上48
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
見学自由
修善寺駅より伊豆箱根バス20分 東名沼津インターよりR136号、県道12号経由50分

ベゴニアガーデン

天城東急リゾート~天城高原~(アスレチック・パターゴルフ)

天城高原リゾートには、アスレチックの他にも、パターゴルフ場など施設充実。
〒413-0294伊豆市冷川1524
TEL0557-29-1187
年中無休
P無料

梅木発電所の導水橋

梅木発電所の導水橋

明治44年の完成と伝えられるレンガ作りのクラシックな導水橋で、周囲の自然景観にも調和しながらも堂々たる威容を誇る貴重な建造物となっています。導水した水で現在でも発電が続けられています。
〒410-2509伊豆市梅木
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
P無料
修善寺駅よりバス10分 
東名沼津インターよりR136号、県道12号経由75分

さくら大通り

伊豆市下白岩~中伊豆ワイナリーの市道さくら大通りの桜トンネル

中伊豆下白岩から中伊豆ワイナリーへ向かう市道「さくら大通り」
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)

筏場のわさび田

清々しい緑が美しい山葵沢

伊豆市内(天城・中伊豆)各地
http://www.oominosato.com/(伊豆市観光協会中伊豆支部)
http://www.amagigoe.jp/(伊豆市観光協会天城支部)

伊豆市資料館 外観

伊豆市資料館

上白岩遺跡に隣接して設けられた資料館。
入館料 無料
〒410-2502伊豆市上白岩425-1
TEL0558-83-1859
9時~16時
休館日:水、木、年末年始
P無料
修善寺駅より伊豆箱根・東海バス10分 東名沼津インターよりR136号、県道12号経由40分

大井上康学術文献資料館 (国登録有形文化財)

大井上康学術文献資料館 (国登録有形文化財)

葡萄の王様として知られる巨峰を誕生させた大井上康(おおいのうえ やすし)の記念館。
〒410-2502伊豆市上白岩2000
TEL0558-83-0505
駐車場有
入館無料 
不定休 
修善寺駅より伊豆箱根・東海バス10分 
東名沼津インターよりR136号、県道12号経由50分

皮子平原生林を歩く[ハイキングコース]

修善寺駅からバス35分筏場新田バス停下車  
約7時間20分/17.4kmのコース(筏場新田から往復)
約5時間15分(八丁池口から往復)
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)

土肥地区

【土肥・恋人岬】バレンタインスペシャルイベントのお知らせ(終了しました)

イベントは終了しました
平成28年2月14日(日)
土肥・恋人岬でバレンタインイベントを開催。

ピンク色が濃い土肥桜【平成28年1月14日撮影】

【土肥桜】日本一早咲きの土肥桜が満開(土肥・萬福寺境内)[平成28年1月14日]

龕附天正金鉱の受付は、茶色の建物

龕附天正金鉱(伊豆市指定文化財)~隠れたパワースポット~

歴史、地学が好きな人にオススメ!ちょっとした探検気分も味わえます。隠れたパワースポットで、金銀鉱脈の体験掘りもできます。
伊豆市指定文化財
入場料金(案内説明・鉱脈体験掘り含む)大人¥600中高生¥450小人¥350
団体割引20名以上
〒410-3302伊豆市土肥2851
TEL0558-98-1258
FAX0558-98-1258
8:00~17:00
駐車場有(30台)
無休
無休 P無料
東名沼津インターより伊豆縦貫道、修善寺道路、R136号線経由で65分 
修善寺駅より東海バス60分「湯の川」下車

8月上旬~中旬が見頃

【伊豆市八木沢】八木沢郵便局前のひまわり畑、満開です!

伊豆市八木沢の八木沢郵便局前は、夏の季節は約5万本のひまわりが満開です
写真は平成26年のものです。

『池坊 花逍遥100選』認定書

土肥・最福寺の伊豆最福寺しだれ桜が『池坊 花逍遥100選』に認定されました

『池坊 花逍遥100選』に認定された、伊豆市の土肥・最福寺の桜『伊豆最福寺しだれ』は、ピンポン玉ほどの大きさの、10数枚ほどの厚手の花弁を付けた花が、垂れ下がった枝先に密集し、満開時には真っ白で華やかな桜が境内を飾ります。

つぼみは薄いピンク色で、開花すると白になり、散るころになると再びピンク色になるという珍しい桜です。

土肥・恋人岬で結婚式を挙げませんか?

土肥・恋人岬の先端の展望デッキで、結婚式が挙げられます。
これから挙式予定のカップルを、随時募集中!

【土肥・恋人岬】ボードウォーク&展望デッキが平成27年2月14日にリニューアルして開通!

平成27年2月14日に、恋人岬ボードウォーク&展望デッキがリニューアルして開通。

恋人岬では、挙式も可能です。

夏の土肥温泉を旅してみませんか

夏の土肥温泉を、3世代の家族が旅しました。
皆様の伊豆の旅の参考にご覧ください。

松原公園2

土肥が一足早く春模様 土肥桜が見ごろです(平成26年1月)

土肥桜が咲き始めました(平成27年1月27日更新)

立木釈尊

旅人の安全を願い、富士見台の松の立木に釈尊像を彫刻させたのが立木釈尊です。残念ながら松くいの被害により、松は枯死してしまいましたが現在は祠に安置され、毎年11月1日に供養祭が行われます。

八木沢海岸

通り岬ハイキングコース(西伊豆歩道)

土肥港より南へ向かうコース。土肥温泉を一望でき、終点付近では富士が眺められる。
2.0kmの約40分のコース。
修善寺駅から松崎行き長八美術館行きのバスで約55分「八木沢」下車

小土肥ハイキングコース

土肥の温泉街より北へ向かい、小土肥温泉を通る旧道利用のコース。
霊園前~土肥(大藪)約1時間30分
修善寺駅~土肥(50分)土肥~舟山(15分)

ハマボウ

丸山ハイキングコース(西伊豆歩道)

駿河湾越しに富士山は絶景。海辺近くの自然遊歩道。
2.2kmの約50分のコース。
修善寺駅より松崎行き、長八美術館行き
バス約55分「八木沢」下車

恋人岬

廻り岬ハイキングコース(西伊豆歩道)

廻り岬を巡るハイキングコース。突端の廻り岬は「恋人岬」と呼ばれ、富士山と夕陽が美しい岬。ここで好きな人とラブコールベルを鳴らすと愛が実るといわれているパワースポットとしても人気。めがね記念碑と呼ばれる眼鏡を覗いて富士山を見るのも面白いです。
【問い合わせ】
伊豆市観光協会土肥支部0558-98-1212

外観

土肥金山

坑内の山神社は、純金箔張りの黄金の鳥居が金運パワースポットとして好評!!砂金採り体験もできます。ギネス認定の250kgの世界一の金塊は必見!!
〒410-3302伊豆市土肥2726
TEL0558-98-0800
FAX0558-98-1803
9:00~17:00
無休(12月にあり)

富士見台

土肥の南にある海岸段丘で、富士山の好展望地。
〒410-3304伊豆市小下田463-1
TEL0558-98-1212(伊豆市観光協会土肥支部)
修善寺駅より東海バス70分「富士見台」下車  東名沼津インターよりR1、R136号線経由で1時間35分

清雲寺

清雲寺

東京池上本門寺直轄の日蓮宗の名刹。
〒410-3302伊豆市土肥644
TEL0558-98-0221
拝観料¥200
8:30~17:00
無休 P無料
修善寺駅より東海バス50分「伊豆市土肥支所」下車 
東名沼津インターよりR1・R136号線経由で1時間20分

妙蔵寺

妙蔵寺・パゴダ慰霊塔

シュロの参道やパゴタが美しいトロピカルムード満点のお寺。
〒410-3303伊豆市八木沢1738
TEL0558-99-0103
拝観無料  P無料
修善寺駅よりバス60分「坂の上」下車 東名沼津インターよりR1,R136号線経由で1時間30分

栄源寺

栄源寺

西伊豆で最初の日蓮宗の寺。
〒410-3301伊豆市小土肥617
TEL0558-98-0534
拝観無料
8:30~17:00
不定休
P無料
修善寺駅よりバス40分「土肥温泉」下車後、戸田行バスに乗り換えて5分  東名沼津インターよりR1、R136号線経由で県道17号に入る。車で1時間25分

リニューアルした展望デッキとボードウォーク

恋人岬

「恋人達の聖地」といわれる土肥のパワースポット。富士山や駿河湾を一望にする景観も最高。海に沈む夕陽も絶景です!!
お土産や食事処もあります。
〒410-3304伊豆市小下田3135-7
TEL0558-99-0026
9:00~17:00(売店・事務局)
修善寺駅より東海バス70分「恋人岬」下車 
東名沼津インターよりR1・R136号線経由で1時間35分

達磨大師

土肥達磨寺

達磨寺として名高い京都法輪寺の分院
本堂拝観料 ¥500
〒410-3304伊豆市小下田463-1
TEL0558-99-0731
FAX0558-99-0733
駐車場有
8:30~16:30
不定休  P無料
修善寺駅より東海バス70分「富士見台」下車 東名沼津インターより70分

正面口

安楽寺 

土肥温泉発祥の湯。
まぶ湯 拝観料¥150
〒410-3302伊豆市土肥709
TEL0558-98-0309
8:30~17:00
不定休
P無料
修善寺駅より東海バス45分「馬場」下車、徒歩3分
東名沼津インターより60分

旅人岬

旅人岬

土肥から小土肥までの県道17号線の中ほどにあるフィッシングポイント横根の岬。岬から180度以上のパノラマが拡がり海越しの夕日を臨む絶好のポイント。
〒410-3301伊豆市小土肥309-1
TEL0558-98-1212(伊豆市観光協会土肥支部)
P無料
東名沼津インターよりR1、R136号線経由で県道17号に入る。車で1時間25分

最福寺

最福寺

郷土資料館「夢の実現堂」
〒410-3304伊豆市小下田1667
TEL0558-99-0101
拝観無料
8:30~17:00
無休 P無料
修善寺駅より東海バス50分  
東名沼津インターよりR1、R136号線経由で1時間30分

土肥神社

土肥神社

土肥城主富永氏によって鎌倉鶴岡八幡の分霊を勤進したものと伝えられている。毎年10月中旬には大祭が行われ、流滴馬に準じた神事のほか、伊豆水軍出陣の太鼓が祖と言われる土肥太鼓奉納、屋台や浜降り(仮装)パレードが行われる。
〒410-3302伊豆市土肥7291
TEL0558-98-1212(伊豆市観光協会土肥支部)
修善寺駅より東海バス45分「馬場」下車 

花時計

世界一の花時計

松原公園のシンボル、世界一の花時計をご覧下さい。
〒410-3302伊豆市土肥2657-6
TEL0558-98-1212(伊豆市観光協会土肥支部)
P無料(夏季のみ有料)
東名沼津インターより伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)、伊豆中央道、修善寺道路、R136号線経由で65分  
修善寺駅より東海バス50分「土肥温泉」下車

象牙美術宝庫展示品

象牙美術宝庫(移転のため閉館しました)

平26年7月21日をもちまして、移転のため閉館いたしました。

移転後連絡先
象牙と石の彫刻美術館~ジュエルピア~
0557-48-7777

富士

西伊豆歩道廻り崎コース[ハイキングコース]

土肥の南端、小下田にある富士見遊歩道を中心に土肥小下田から小峰までの、約1時間半のコース

修善寺駅より東海バス70分「恋人岬」または「小峰」下車

天城湯ヶ島地区

日替わりの和菓子と抹茶の和カフェ『茶気茶気/CHAKICHAKI』 伊豆市吉奈

竹林の小径[修善寺]のエクセレンス認証証書

竹林の小径など市内8施設が『トリップアドバイザー2015年エクセレンス認証』を受けました

世界最大旅行口コミサイト『トリップアドバイザー』による
伊豆市内 2015年エクセレンス認証施設
[観光施設]浄蓮の滝、修善寺虹の郷、竹林の小径
[宿泊施設]あさば旅館、嵯峨沢館、瑞の里○久旅館、arcana izu、あせび野

観察会で歩いた経路

八丁池ブナ群落保護林観察会に参加してきました

5月の長野地区の『荒原(あれはら)の棚田』に寄ってみました

雪景色の八丁池

八丁池の冬景色 

天城ミュージアム

天城会館・天城ミュージアム【2015年3月をもちまして閉館いたしました】

2015年3月末をもちまして閉館いたしました。

青葉の滝

上船原滝の洞 船原川支流にある滝。      
落差18m 別名/細野の滝

天城 湯道

湯道と熊の山33観音めぐり しろばんばの里

運命の出会いが待つ散歩道(約2時間35分)
修善寺駅より東海バス25分「湯ヶ島温泉口」下車

浄蓮の滝

天城遊歩道

「踊り子歩道」へ向かって歩く狩野川の上流・本谷川沿いに延びた自然探索遊歩道。
おいしい空気を感じ、ゆったりと歩きませんか?約1時間05分のコース
修善寺駅より東海バス25分「湯ヶ島温泉口」下車

天城山

天城縦走コース

ブナ、ヒメシャラ、シャクナゲの咲く天城連山の屋根万二郎岳、万三郎岳を踏破。原生林の繁る伊豆の屋根を歩くコース。
往復17.0㎞ 約6時間55分

月ヶ瀬梅林

吉奈~船原遊歩道

二つの温泉地を結ぶかつての生活道。伊豆一の広さを誇る月ヶ瀬梅林。
子宝の湯として有名な吉奈温泉を出発。
修善寺駅より東海道バス約23分「吉奈温泉」下車

浄蓮の滝バス停のそばにある『伊豆の踊子』像

踊子歩道

川端康成の名作「伊豆の踊子」の書き出しは天城峠。「踊子歩道」の起点は浄蓮の滝です。二つ手前のバス停「天城山荘」で下車すると、第一回「伊豆の踊子」の映画監督・五所平之助の句碑を見ることができます。

八丁池

野鳥の森から八丁池

野鳥の声を聞きながらブナの森を散策して天城の瞳・八丁池へ。野鳥の森は、ブナ、アセビ、カエデなどが茂る自然林。年間を通し、64種の野鳥が飛び交い、さえずりを聴かせてくれます。
修善寺駅から東海バス(時期により運休日あり)
約40分「昭和の森会館」-約32分「八丁池口」

三筋山コース

三筋山遊歩道

修善寺駅から八丁池口行きバスで1時間13分、終点で下車。八丁池口域のバスは季節運行のため注意。ブナ、ヒメシャラ、ヒノキなどの樹林帯を抜けると、三筋山へ広がる起伏のある草原と東伊豆の海、伊豆大島を望める展望所がひろがります。

大龍寺

湯ヶ島温泉郷七福神めぐりの一つ。寿老尊。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島本柿木710
TEL0558-87-1227
修善寺駅より東海バス「柿木橋」バス停下車

嶺松院

湯ヶ島温泉郷七福神めぐりの一つ。弁財天。
〒410-3206伊豆市田沢129
TEL0558-85-1200
修善寺駅から東海バスで「田沢口」バス停で下車

狩野城跡

狩野城跡

伊豆市豪族狩野氏300年間勢力を奮った山城。狩野一族から御用絵師として狩野派が誕生しました。
四季折々の自然、ヤマボウシや枝垂桜を愉しめ、眼下に田園風景を臨む事ができます。
狩野城跡の遊歩道を歩くコースでの散策が愉しめます。

天城(長野)地区棚田

長野の棚田

天城地区長野に広がる古きよき日本の田園風景。扇状地のように上から下へ徐々に田んぼや畑が広がっています。
日本の棚田100選にも選ばれました。季節によってそれぞれ違う風景、違う色合いを見せてくれます。写真撮影のスポットとしても人気!!
【交通】
鉄道・バスで
伊豆箱根鉄道「三島」⇒「修善寺」下車、中伊豆東海バスで「修善寺」⇒「湯ヶ島」下車、徒歩45分
お車で
沼津ICから国道136、414号、県道伊東西伊豆線経由で約2時間。

天城七福神巡り

大龍寺の寿老人、宝蔵院の毘沙門天、真正寺の恵比寿尊、嶺松院の弁財天、明徳寺の大黒天、弘道寺の福禄寿、成就院の布袋尊、以上の七福神を巡ると七難即滅七福即生のご利益があるといわれています。
【修善寺駅より東海バス利用】大龍寺(柿木橋バス停下車2.0㌔)宝蔵院(宝蔵院バス停下車0.1㌔)真正院(矢熊橋バス停下車0.4㌔)
嶺松院(田沢口バス停下車0.5㌔)明徳寺(市山バス停下車0.4㌔)成就院(湯ヶ島温泉口バス停下0.7㌔)弘道寺(湯ヶ島温泉口バス停下車0.3㌔)

秋の八丁池

八丁池(はっちょういけ)

ハイキングコースとしても人気。標高1125mにある湖で、周囲がスズ竹に覆われているので別名「アオスズの池」とも呼ばれ、樹枝に泡状の卵を産みつける天然記念物「モリアオガエル」の生息地としても知られています。
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅より東海バス45分「八丁池口」下車後徒歩120分

滑沢渓谷

滑沢渓谷(なめさわけいこく)

天城峠の北側、狩野川の支流にあたる深い樹林に包まれた渓谷。マイナスイオンたっぷりです。
修善寺から東海バスで35分「滑沢渓谷」下車後徒歩15分

世古峡

世古峡

狩野川と猫越川の合流点から猫越川の上流1㎞にわたって続く渓谷。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺から東海バスで約30分「湯ヶ島温泉口」下車、徒歩5分

行基の滝

行基の滝(ぎょうきのたき)

吉奈温泉を拓いた行基上人が修行したと伝わる滝。
〒410-3208伊豆市吉奈
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺からバスで約20分下車後、吉奈川に沿って徒歩30分

天城山

天城山

伊豆半島の中央部に連なるカルデラ火山。
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅より東海バス45分「天城峠」下車後、徒歩

天城トンネル付近

天城峠

川端康成の「伊豆の踊子」で知られる峠。
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅から東海バス45分「天城峠」下車

仁科峠

仁科峠

天城湯ヶ島と賀茂村の境にあたり、標高900m、猫越火山群の中央部に位置。峠の周囲は熊笹の原が広がっています。ハイキングコース伊豆山稜線の中間点でもあり、峠一帯は県営の天城牧場で、牛が草をはむのどかな風景を見ることができます。
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)

成就院(天城湯ケ島)

湯ヶ島温泉郷七福神めぐりの一つ。布袋尊。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島1758
TEL0558-85-0460
修善寺駅より東海バス25分「湯ヶ島温泉口下車」

明徳寺

明徳寺(トイレの神様として親しまれている)

天城温泉郷七福神めぐりの一つ。大黒天。
トイレの神様としても親しまれています。
〒410-3205伊豆市市山234
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅より東海バス25分「市山」下車

伊豆市を流れる狩野川(伊豆市大平付近)

狩野川(かのがわ)

伊豆半島中央部を流下して駿河湾に注ぐ狩野川。太平洋側の大河川としては、唯一北に向かって流れる川です。

浄蓮の滝

浄蓮の滝(じょうれんのたき)

狩野川上流にかかる伊豆を代表する名瀑布。
お土産、食事処もあります。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島892-14
TEL0558-85-1125
P無料
修善寺駅より東海バス40分「浄蓮の滝」下車
東名高速沼津ICより車で45分 
東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより直結の伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)~伊豆中央道(有料)~修善寺道路(有料)大平IC~国道136号線、国道414号線

太郎杉

太郎杉(天城山一の巨木)

パワースポットとしても人気。天城山中第1位の巨木で、樹齢約450年と推定されています。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅よりバス45分 「滑沢渓谷」下車 東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)、伊豆中央道、修善寺道路、R136経由R414を南下し滑沢渓谷バス停まで60分、さらに徒歩30分

善名寺(徳川家康側室 お万の方ゆかりの寺)

江戸時代には、徳川家康側室のお万の方がが参詣し、吉奈温泉に入浴し子宝に恵まれて以来栄えたと伝承されています。
〒410-3208伊豆市吉奈128
TEL0558-85-0402
修善寺駅より東海バス25分

宝蔵院 しだれ桜

宝蔵院(弘法大師ゆかりの寺)

天城温泉郷七福神めぐりの一つ。毘沙門天。
弘法大師の創建と伝わる寺で、その後曹洞宗に改宗。
TEL0558-87-0455
〒410-3214静岡県伊豆市下船原362
修善寺駅より東海バス25分「宝蔵院前下車」

弘道寺

弘道寺(天城湯ケ島)

湯ヶ島温泉郷七福神めぐりの一つ。福禄寿尊。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島296
TEL0558-85-0239
修善寺駅より東海バス25分「湯ヶ島温泉口」下車
境内無料拝観

昭和の森

自然休養林・昭和の森

昭和天皇在位50年を記念して整備された国民休養村。伊豆近代文学博物館や森林博物館、天城グリーンガーデンなどがあります。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
P無料
修善寺駅より東海バス40分「昭和の森会館」下車

昭和の森会館 外観

昭和の森会館(道の駅「天城越え」内)

道の駅「天城越え」内にあります。
天城峠周辺の緑豊かな1,600haの森に作られた大自然公園昭和の森の中、天城の植物や動物といった自然をパネル・ビデオで紹介する森林博物館と伊豆近代文学博物館とレストランがあります。
ハイキングコースもございます。
伊豆近代文学博物館入館料 大人¥300小人¥100
〒410-3206伊豆市湯ヶ島892-6
TEL0558-85-1110
8:30~16:30(入園~16時)
第3水曜日定休
P無料
修善寺駅より東海バス40分、「昭和の森会館」下車
東名高速沼津ICより車で60分 東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより直結の伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)~伊豆中央道(有料)~修善寺道路(有料)大平IC~国道136号線、国道414号線

天城グリーンガーデン

天城グリーンガーデン

昭和の森のひとつの施設で山の斜面に遊歩道が整備されて森林浴、バードウォッチングが楽しめる。春には遊歩道沿いに天城しゃくなげ、エビネなどが咲き乱れ、人々で賑わいます。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島892-6
TEL0558-85-1110
入園料無料
8:30~16:30(入園~16時)
開花時期(4月から6月頃)のみ開園
P無料
修善寺駅より東海バス40分、「昭和の森会館」下車

旧天城トンネル

旧天城トンネル(天城山隧道)

伊豆の踊り子ゆかりの旧天城トンネル。
情緒を感じる風景が広がります。
伊豆市湯ヶ島
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅より東海バス35分 東名高速沼津インターよりR136、県道414号経由1時間20分

出会い橋 モニュメント

出会い橋(天城湯ケ島地区)

男性は男橋を、女性は女橋をわたれば、向うから来た人が運命の人になるといわれています。
初夏は蛍の舞が見られる蛍まつりが開催されます。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅よりバス35分「湯ヶ島温泉口」下車 東名高速沼津インターよりR136、R414号経由1時間

ギャラリー炎彩

ギャラリー炎彩

伊豆在住の12人の陶芸家の作品が並ぶギャラリー。お土産にもおすすめ。陶芸体験もできます。喫茶も併設。
販売 カップ¥3000~湯のみ¥1500~
陶芸体験(湯のみ)¥1000~
〒410-3206伊豆市湯ヶ島892-65
TEL0558-85-2200
入館料無料
9:30~16:30
不定休

梅園

月ヶ瀬梅林

花は、1月中旬ころよりほころびはじめ、2月中旬頃見頃となります。6月初旬には梅狩園としてオープン。
入園料無料 梅狩期間は400円/㎏で買取り
〒410-3215伊豆市月ヶ瀬535-5
TEL0558-85-0480
http://tsukigase.net/umebito/index.html
無休  
P無料
修善寺駅より東海バス20分「月ヶ瀬温泉」下車東名高速沼津インターよりR136経由1時間

八丁池(紅葉)

八丁池コース[ハイキングコース]

八丁池は標高1125mにある池。ハイキングコースとして人気!!季節運行のバスを利用して野鳥の森から入るコースはお子様でも歩くことができます。(専用バスの運行日については、事前に確認が必要。)
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
約4㎞/約1時間40分のコース
二階滝~八丁池入り口~野鳥の森~八丁池~八丁池口
修善寺駅より東海バス45分「二階滝」下車後「八丁池口行き」専用バスを利用

天城一大きな太郎杉

太郎杉歩道[ハイキングコース]

滑沢渓谷の風景を楽しみ、井上靖文学碑から天城山最大の太郎杉までのハイキングコース。
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
井上靖文学碑-太郎杉-昭和の森(往復約3.0㎞)歩程約30分
修善寺駅より東海バス40分 「滑沢渓谷」下車

天城越え

道の駅「天城越え」

敷地内には、昭和の森会館があり、売店・食堂・わさび加工施設も人気があります。周辺に踊り子歩道が整備されています。    
〒410-3206伊豆市湯ヶ島892-6 
TEL0558-85-1110 
FAX0558-85-0668
各施設開館時間08:30~16:30(03月~10月)08:30~16:00(11月~02月) 
第3水曜日休み 
修善寺駅より河津行き東海バス40分「昭和の森会館」下車
東名高速沼津ICより車で60分 東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより直結の伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)~伊豆中央道(有料)~修善寺道路(有料)大平IC~国道136号線、国道414号線