ハイキング

修善寺温泉『桂橋』と紅葉
修善寺もみじまつりのお知らせ[平成29年11月15日(水)~12月5日(火)まで]
伊豆随一の紅葉の名所がある修善寺。11月中旬から12月上旬にかけ各所で見頃を迎え、赤や黄色の燃えるような鮮やかな紅葉に包まれます。
天城山を歩く2017
修禅寺奥の院 阿吽の滝(あうんのたき)
【奥の院 秋の静寂】修禅寺~奥の院 散策会のご案内(予約受付9月5日から))
修禅寺から奥の院まで約1里(約4㎞)の道のりを、ガイドとともに秋の里山風景を楽しみながら、八十八ヶ所やいろは石を巡り、最終地奥の院では地場産品で作った『奥の院弁当』をお楽しみください。

【ハイキングモデルコース】路線バスで行く『天城の瞳八丁池ハイキング1日コース』ご紹介
百体観音
福聚院の百体観音(ふくじゅいん の ひゃくたいかんのん)
毎月17日には地元信者による念仏講が行なわれ、その日は百体観音を見ることができます。例大祭は毎年8月初旬に行われています。
関野(せきの)百体観音とも言われています。
遊歩道が整備され、滝の近くまで行けます
【伊豆市の名滝】穴場的癒し&パワースポットの『旭滝』は火山からの贈り物!
伊豆市大平にある『旭滝』
旭を浴びで輝く姿からそう名付けられたそうです。
伊豆市の穴場癒しスポット。
伊豆半島ジオパークのジオサイト
天城シャクナゲコース
【ハイキング】天城シャクナゲコース
5月からのハイキングでおすすめのコースは、天城シャクナゲコースです。

『伊豆修善寺・文学と花のみち』の認定証
『伊豆修善寺・文学と花のみち』と『踊子歩道』が『文化の道100選』に選定されました
【土肥・恋人岬】ボードウォーク&展望デッキが平成27年2月14日にリニューアルして開通!
平成27年2月14日に、恋人岬ボードウォーク&展望デッキがリニューアルして開通。

恋人岬では、挙式も可能です。

伊豆市の紅葉状況 2014 (12月18日更新)
伊豆市内(おもに修善寺・天城方面)の紅葉状況を写真でお伝えいたします。
週2回程度の更新をしています。
秋のお出掛けの参考にしてください。
観察会で歩いた経路
八丁池ブナ群落保護林観察会に参加してきました
国立公園特別保護区内にある『八丁池』
伊豆市には国指定の特別保護区『ブナの原生林』があります
新しい仁王堂が設けられた修禅寺山門
修復工事完成の修禅寺山門に、金剛力士像が収められました
『和布 梛屋』 修善寺温泉にオリジナルの和布を使った小物屋さんがオープン 
伊豆市内でできる『ノルディックウォーキング・ハイキング』のガイドツアー、ウォーキングイベント等のご紹介
伊豆市内で企画されている、ノルディックウォーキング・ハイキングなどの『歩く』ツアーをまとめました。
個人で楽しむのもいいですが、ハイキングはガイドツアーなら楽しみの幅が格段に広がります。
5月の長野地区の『荒原(あれはら)の棚田』に寄ってみました
河原湯(足湯)より、独鈷の湯(とっこのゆ)を望む
【恋の橋めぐり】恋愛成就パワースポットの修善寺温泉を散歩
修善寺温泉場の中心部を流れる桂川。
この川に架かる、5つの橋には恋の言い伝えがあり、5つ全ての橋を願いをかけながら渡ると恋が実るといわれています。

パワースポット 伊豆 修善寺温泉 修禅寺 赤い橋の伝説 縁結び
左側の建物が昭和の森会館、右がレストラン&売店
【ハイキングは、ガイドツアーがオススメ!】ジオガイドツアーに参加してみました。
クリックして画像を大きくして見てください
一度はその目で見て欲しい『筏場のわさび田(いかだばのわさびだ)』
雪景色の八丁池
八丁池の冬景色 
外観
温泉民宿 さわらび荘
泉質の良い白岩温泉にある宿。日帰り入浴も可。
山登り、ハイキング、渓流釣り、きのこ狩りとこの道20年のベテランガイドさんが案内してくれます。達磨山、天城山などのハイキングガイドも…。お問い合わせ下さい。
〒410-2502伊豆市上白岩1043-11
TEL0558-83-4512(要予約)
FAX0558-83-4512
in16:00 out10:00
水曜定休
外観
山里の宿 しきや
狩野川上流沿いの静かな宿。ハイキングコースなども近く、詳しいハイキングコースの説明をしてくれます。
¥8,000~
〒410-3206伊豆市湯ヶ島1652
TEL0558-85-1377
FAX0558-85-1799
6室、25名
不動滝
伊豆市土肥小下田米崎にある滝。       落差35m
五竜の滝(別名:竜姿(りゅうし)の滝)
湯ケ島野畔   
本谷川滑沢渓谷   
落差3m2条+渓流瀑 別名/竜姿滝
  
大滝
伊豆市湯ケ島金山   
持越川滝沢          
落差15m
八木沢海岸
通り岬ハイキングコース(西伊豆歩道)
土肥港より南へ向かうコース。土肥温泉を一望でき、終点付近では富士が眺められる。
2.0kmの約40分のコース。
修善寺駅から松崎行き長八美術館行きのバスで約55分「八木沢」下車
小土肥ハイキングコース
土肥の温泉街より北へ向かい、小土肥温泉を通る旧道利用のコース。
霊園前~土肥(大藪)約1時間30分
修善寺駅~土肥(50分)土肥~舟山(15分)
富士
金冠山・きよせの森
伊豆三絶(伊豆を代表する絶景三ヶ所)の一つに数えられている「だるま山レストハウスからの富士山」はニューヨーク万国博(1939)でも展示され、大絶賛を博しました。
修善寺駅から戸田方面のバスで27分。「だるま山レストハウス」バス停で下車。富士山を眺め、金冠山を約40分程、登るコース。
ハマボウ
丸山ハイキングコース(西伊豆歩道)
駿河湾越しに富士山は絶景。海辺近くの自然遊歩道。
2.2kmの約50分のコース。
修善寺駅より松崎行き、長八美術館行き
バス約55分「八木沢」下車
伊豆山稜線歩道(早風峠~船原峠)
伊豆山稜線歩道②風早峠~船原峠
広々とした解放感溢れるササ原とアセビのトンネル春にはマメザクラに包まれる稜線を歩くコース。おすすめはマメサクラやアセビの咲く4月、新緑の5~6月、紅葉シーズンの11月。

修善寺駅から東海バス45分「持越温泉」下車
月ヶ瀬梅林
吉奈~船原遊歩道
二つの温泉地を結ぶかつての生活道。伊豆一の広さを誇る月ヶ瀬梅林。
子宝の湯として有名な吉奈温泉を出発。
修善寺駅より東海道バス約23分「吉奈温泉」下車
浄蓮の滝バス停のそばにある『伊豆の踊子』像
踊子歩道
川端康成の名作「伊豆の踊子」の書き出しは天城峠。「踊子歩道」の起点は浄蓮の滝です。二つ手前のバス停「天城山荘」で下車すると、第一回「伊豆の踊子」の映画監督・五所平之助の句碑を見ることができます。
八丁池
野鳥の森から八丁池
野鳥の声を聞きながらブナの森を散策して天城の瞳・八丁池へ。野鳥の森は、ブナ、アセビ、カエデなどが茂る自然林。年間を通し、64種の野鳥が飛び交い、さえずりを聴かせてくれます。
修善寺駅から東海バス(時期により運休日あり)
約40分「昭和の森会館」-約32分「八丁池口」
三筋山コース
三筋山遊歩道
修善寺駅から八丁池口行きバスで1時間13分、終点で下車。八丁池口域のバスは季節運行のため注意。ブナ、ヒメシャラ、ヒノキなどの樹林帯を抜けると、三筋山へ広がる起伏のある草原と東伊豆の海、伊豆大島を望める展望所がひろがります。
恋人岬
廻り岬ハイキングコース(西伊豆歩道)
廻り岬を巡るハイキングコース。突端の廻り岬は「恋人岬」と呼ばれ、富士山と夕陽が美しい岬。ここで好きな人とラブコールベルを鳴らすと愛が実るといわれているパワースポットとしても人気。めがね記念碑と呼ばれる眼鏡を覗いて富士山を見るのも面白いです。
【問い合わせ】
伊豆市観光協会土肥支部0558-98-1212
コビサワラ原生林
コビサワラ原生林散策コース
中伊豆の真ん中を流れる川の上流にコビサワラ川があり、近くにほとんど手つかずの原生林があります。野鳥の数も多く、自然観察や森林浴、散策に絶好の場所です。
奥の院へ
いろは道~奥の院・桂大師
”色は匂えど散りぬるを、我が世誰ぞ常ならむ有為の奥今日こえて、浅き夢見し酔ひもせず”
「いろは歌」は空海(弘法大師)が作ったという説がある。このいろは文字に「ん」を加えた48文字刻んだ石碑が修善寺の山門から湯舟の奥の院まで5kmの間に建てられている。
天城七福神巡り
大龍寺の寿老人、宝蔵院の毘沙門天、真正寺の恵比寿尊、嶺松院の弁財天、明徳寺の大黒天、弘道寺の福禄寿、成就院の布袋尊、以上の七福神を巡ると七難即滅七福即生のご利益があるといわれています。
【修善寺駅より東海バス利用】大龍寺(柿木橋バス停下車2.0㌔)宝蔵院(宝蔵院バス停下車0.1㌔)真正院(矢熊橋バス停下車0.4㌔)
嶺松院(田沢口バス停下車0.5㌔)明徳寺(市山バス停下車0.4㌔)成就院(湯ヶ島温泉口バス停下0.7㌔)弘道寺(湯ヶ島温泉口バス停下車0.3㌔)
秋の八丁池
八丁池(はっちょういけ)
ハイキングコースとしても人気。標高1125mにある湖で、周囲がスズ竹に覆われているので別名「アオスズの池」とも呼ばれ、樹枝に泡状の卵を産みつける天然記念物「モリアオガエル」の生息地としても知られています。
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅より東海バス45分「八丁池口」下車後徒歩120分
滑沢渓谷
滑沢渓谷(なめさわけいこく)
天城峠の北側、狩野川の支流にあたる深い樹林に包まれた渓谷。マイナスイオンたっぷりです。
修善寺から東海バスで35分「滑沢渓谷」下車後徒歩15分
世古峡
世古峡
狩野川と猫越川の合流点から猫越川の上流1㎞にわたって続く渓谷。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺から東海バスで約30分「湯ヶ島温泉口」下車、徒歩5分
天城トンネル付近
天城峠
川端康成の「伊豆の踊子」で知られる峠。
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅から東海バス45分「天城峠」下車
太郎杉
太郎杉(天城山一の巨木)
パワースポットとしても人気。天城山中第1位の巨木で、樹齢約450年と推定されています。
〒410-3206伊豆市湯ヶ島
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅よりバス45分 「滑沢渓谷」下車 東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)、伊豆中央道、修善寺道路、R136経由R414を南下し滑沢渓谷バス停まで60分、さらに徒歩30分
昭和の森会館 外観
昭和の森会館(道の駅「天城越え」内)
道の駅「天城越え」内にあります。
天城峠周辺の緑豊かな1,600haの森に作られた大自然公園昭和の森の中、天城の植物や動物といった自然をパネル・ビデオで紹介する森林博物館と伊豆近代文学博物館とレストランがあります。
ハイキングコースもございます。
伊豆近代文学博物館入館料 大人¥300小人¥100
〒410-3206伊豆市湯ヶ島892-6
TEL0558-85-1110
8:30~16:30(入園~16時)
第3水曜日定休
P無料
修善寺駅より東海バス40分、「昭和の森会館」下車
東名高速沼津ICより車で60分 東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより直結の伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)~伊豆中央道(有料)~修善寺道路(有料)大平IC~国道136号線、国道414号線
国士峠
旧中伊豆町と旧天城湯ヶ島町の境の峠。富士山の眺めもよく春は山菜つみ、秋は一面のススキ野原となってハイキングの好敵地。

TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
萬城の滝
萬城の滝(ばんじょう の たき)
〒410-2515伊豆市地蔵堂767-3
TEL0558-83-2654
http://www.wasabi-pro.co.jp/banjyou/banjyou.html
修善寺から伊豆箱根バスで40分下車後徒歩15分
丸野高原からの富士
丸野高原(まるのこうげん)
北丸野山の裾野に広がる草原で、標高600m。
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)、伊豆中央道、R136号、県道12号経由60分
伊豆山稜線歩道(1)天城峠~風早峠
最も天城らしいブナ、ヒメシャラの樹林帯を行く猫越火山の名残を伝える猫越火口湖。自然林と展望のよい尾根を歩くコース。
TEL0558-85-1883(伊豆市観光協会天城支部)
修善寺駅から東海バス45分 「天城峠」下車
達磨山からの富士
達磨山ハイキング
修善寺~戸田(約10km/約4時間コース)
修善寺駅より東海バス27分「だるま山レストハウス」下車
富士
西伊豆歩道廻り崎コース[ハイキングコース]
土肥の南端、小下田にある富士見遊歩道を中心に土肥小下田から小峰までの、約1時間半のコース

修善寺駅より東海バス70分「恋人岬」または「小峰」下車
遠くに見えるのが天城連山
天城山(あまぎさん)・天城連山(あまぎれんざん)
伊豆半島の伊豆半島の屋根である天城連山は最高峰の万三郎岳(1,406m)や万二郎岳(1,300m 箒山(1,024m)などの外輪山と遠笠山、大室山などの側火山からなるカルデラ火山。

〒410-2502伊豆市上白岩1043-8
バス 伊東駅から天城東急リゾートシャトルバス天城高原ゴルフ場下車55分(大人¥500小人¥250)
車 東名沼津インターより国道136号、県道12号線、伊豆スカイライン経由90分 P無料
ハイキングガイド(有料)
「天城山ボランティアガイド」
TEL0558-83-4512
皮子平原生林を歩く[ハイキングコース]
修善寺駅からバス35分筏場新田バス停下車  
約7時間20分/17.4kmのコース(筏場新田から往復)
約5時間15分(八丁池口から往復)
TEL0558-83-2636(伊豆市観光協会中伊豆支部)
八丁池(紅葉)
八丁池コース[ハイキングコース]
八丁池は標高1125mにある池。ハイキングコースとして人気!!季節運行のバスを利用して野鳥の森から入るコースはお子様でも歩くことができます。(専用バスの運行日については、事前に確認が必要。)
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
約4㎞/約1時間40分のコース
二階滝~八丁池入り口~野鳥の森~八丁池~八丁池口
修善寺駅より東海バス45分「二階滝」下車後「八丁池口行き」専用バスを利用
天城 湯道
湯道と熊の山33観音めぐり しろばんばの里
運命の出会いが待つ散歩道(約2時間35分)
修善寺駅より東海バス25分「湯ヶ島温泉口」下車
天城一大きな太郎杉
太郎杉歩道[ハイキングコース]
滑沢渓谷の風景を楽しみ、井上靖文学碑から天城山最大の太郎杉までのハイキングコース。
TEL0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
井上靖文学碑-太郎杉-昭和の森(往復約3.0㎞)歩程約30分
修善寺駅より東海バス40分 「滑沢渓谷」下車
天城山
天城縦走コース
ブナ、ヒメシャラ、シャクナゲの咲く天城連山の屋根万二郎岳、万三郎岳を踏破。原生林の繁る伊豆の屋根を歩くコース。
往復17.0㎞ 約6時間55分
達磨山
達磨山
伊豆半島北西部にそびえる猫越火山連峰の一峰。

TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
修善寺駅~戸田行きバス「達磨山レストハウス」下車~山頂まで3.8㌔遊歩道。
修善寺駅~車で「達磨山レストハウス」~西伊豆スカイライン~山頂近くより徒歩10分
修善寺もみじ林
もみじ林(修善寺)
見頃 11月中旬~12月上旬
伊豆市修善寺 
TEL0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)入園料無料 P無料(イベント期間中は有料) 修善寺駅よりバス15分 虹の郷・戸田方面
東海バス「もみじ林前」下車     

巡り歩く

よく検索されるキーワード
 イズシカ問屋日帰り温泉旭滝温泉体験富士山ハイキング

TOP