サイクリストにうれしい、客室内に自転車を持ち込める宿泊施設があります【「自転車と伊豆」推進協議会】

伊豆市では「自転車と伊豆、今走り出す」のキャッチフレーズの下、サイクリストが訪れやすい観光地を目指しています。


今回は、客室内に自転車を持ち込める宿泊施設を3軒ご紹介いたします。

 

※このページでご紹介する「サイクリストに優しい伊豆市の宿泊施設」を募集中です。お問い合わせは[℡0558-72-9911伊豆市観光商工課]まで。

①神代の湯(中伊豆地区)

温泉が自慢の宿『神代の湯』

温泉が自慢の宿『神代の湯』

豊富な泉質とこだわり野菜中心の食事が自慢の温泉宿です。

自転車に対するサイクリストの想いを聞いた宿のご主人が「それならばせっかくの旅、大切な愛車と一緒に泊まってほしい」と考え始まったサイクリストプラン。

フロント脇や廊下ではなく、自分の泊まる客室内に持ち込むことができるので、破損や盗難の心配なく夜を過ごせます。

フロントでは自転車の下に敷くアルミシートのご用意もございます。ご要望下さい。

「さらにサイクリストが利用しやすいプランになるよう、利用者の要望も積極的に取り入れていきたい」と話すご主人。

サイクリストプランで愛車との旅をお楽しみください。

 

豊富な泉質の温泉は源泉掛け流し。クセの少ない泉質ですのでゆっくり浸かって疲れを癒してください。
チェックインは12時から可能です。

川のせせらぎと鳥の声を聴きながらお部屋で森林浴というのもおすすめです。
お食事は玄米菜食、内容は季節により異なりますが10品目中8品目が自家菜園の野菜を使用しております。さらにボリュームが欲しいという方にはお肉料理を追加できます。

プランの詳細およびご予約は公式HPをご覧下さい。


※立ち寄り温泉も行っております。

自家製菜園無農薬野菜を使ったお食事(一例)

自家製菜園無農薬野菜を使ったお食事(一例)

外観

外観

サイクリストプランは客室に愛車お持ち込みOK

サイクリストプランは客室に愛車お持ち込みOK

《施設案内》

神代の湯

[所在地]静岡県伊豆市梅木367-15

[電話] 0558-83-5388
公式HP:http://www.jindainoyu.com/index.html

和室・畳のお部屋でございますので汚さないよう自己管理をして頂くことを前提とさせて頂きますので、ご承知おき下さい。

②ホテルワイナリーヒル

ホテルワイナリーヒル

ホテルワイナリーヒル

豊かな自然と温泉、スポーツ施設や研修施設を備えたリゾートホテル

自転車の国サイクルスポーツセンターからも近く、県道からの3㎞の坂は、自転車で登るとちょうどよいトレーニングコースです。

このコースは、春には1.5㎞にも渡る桜のトンネルが訪れる人を出迎えてくれる。

伊豆の幸をふんだんに盛り込んだ自慢の料理と、中伊豆ワイナリーシャトーのワイン。

ホテル内にある、『縄文之御神湯』の上質な温泉で汗を流し、ゆったりとお過ごしください。

『縄文之御神湯』は、日帰り温泉としても人気があり、露天風呂・水着風呂・家族風呂(貸切風呂)などバラエティに富んだお風呂があり、ご家族やご友人と来ても楽しく過ごせる温泉です。

 

自転車は、お部屋まで持ち込みOKですので、盗難や天気を気にせず安心して宿泊できます。

※和室にご宿泊のお客様には、自転車の下に敷くシートを貸出しております。フロントにお申し出ください。

 

お部屋まで自転車が持ち込めます

お部屋まで自転車が持ち込めます

日帰り温泉としても人気の『縄文御神湯』

日帰り温泉としても人気の『縄文御神湯』

《施設案内》

ホテルワイナリーヒル

【所在地】〒410-2501伊豆市下白岩1434
【電話番号】0558-83-2310
【FAX番号】0558-83-3040
【URL】http://www.shidax.co.jp/winery/
【予約】reservehotel_web@shidax.co.jp
【駐車場の有無】あり(無料)
【営業時間】24時間営業
【定休日】年中無休
【アクセス】

[無料シャトルバス]修善寺駅北口ロータリーより15分
[タクシー]伊豆箱根鉄道駿豆線 修善寺駅より15分
[車で]東名沼津IC・新東名長泉沼津IC~伊豆縦貫道~~伊豆中央道(有料)経由、大仁南ICを降り、修善寺駅前入り口を通過、中伊豆方面へ3km
(上和田バス停)を左折

 

縄文之御神湯(ホテルワイナリーヒル内)

【料金】
平日 11:00~23:00(最終入館 22:00)  
大人¥700 小人¥350
土日祝 11:00~23:00(最終入館 22:00) 大人¥1,000 小人¥500
※夏季料金(プール利用含む) 大人¥1,400 小人¥700
【効能】
美肌、健康増進、運動機能障害回復、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復
【泉質】ナトリウム・カルシウム一硫酸塩温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
【由来】伊豆のこの地に「しり湯」または「しん湯」と呼ばれる「子宝のお湯」を神様から授かったという言い伝えがありました。
その話に基づいて一億ニ千年の神秘に挑戦し続けた結果、伊豆地方では稀な高い効能の飲泉にも適した良質温泉が湧き出ました。
その温泉をお湯の再来と信じ、大地の恵に心からの感謝を込めて、『縄文之御神湯』と名付けました。『縄文』に は中伊豆の歴史の香りを、そして『御神湯』には地元に伝わる言い伝えを大切にし、神様から授かったお湯という意味が込められています。

③落合楼村上

創業は明治7年。歴史ある建物を見るだけで心躍る

創業は明治7年。歴史ある建物を見るだけで心躍る

国登録有形文化財で日本の伝統建築にモダンさが調和した天城湯ケ島を代表する老舗旅館。歴史と風情にあふれた『落合楼村上』は、サイクリストをあたたかく迎え入れてくれます。玄関にはサイクルラックが設置され、サイクルポンプ・自転車用工具、タイヤチューブもご用意しています。

歴史ある建物内の客室に愛車を持ち込むことも可能で、旅と自転車を愛するサイクリストの皆さんに大変喜ばれています。

宿泊客以外でもランチのみの利用ができます。毎朝10:00から行われている文化財見学ツアー(宿泊者無料)もオススメ。

 

歴史ある客室に愛車を持ち込んでのんびり

歴史ある客室に愛車を持ち込んでのんびり

川のせせらぎを聞きながら露天風呂で疲れを癒して

川のせせらぎを聞きながら露天風呂で疲れを癒して

「発酵玄米」と「麹食材」を組み合わせた、『一汁三菜ランチ』

「発酵玄米」と「麹食材」を組み合わせた、『一汁三菜ランチ』

ライドで疲れた体は、温泉で癒して。疲労回復等の他、美肌・保湿によいカルシウム・ナトリウム硫酸塩温泉は源泉100%掛け流し。

天城の天狗も訪れたと言われる渓流沿いの露天風呂「天狗の湯」、それ続く神秘的な雰囲気の洞窟風呂、昭和初期のレトロモダンな内湯など、どの風呂もゆったりとして風情があり、心身ともに癒してくれます。ゆったりと使える貸切風呂もあり、到着時間に合わせて予約してみてはいかが?

落合楼村上では、「発酵玄米」と「麹食材」を組み合わせた、和食の原点とも呼べる健康食をランチで気軽に楽しめる『一汁三菜ランチ』(要事前予約)をご提供しており、宿泊客はもちろん、ランチのみでの利用も歓迎なので、中伊豆でサイクリングを楽しむ際のランチスポットとしてぜひご利用ください。

敷地内の吊り橋を渡った向こうの「我楽多亭」でリラックス

敷地内の吊り橋を渡った向こうの「我楽多亭」でリラックス

《施設案内》

落合楼村上

【所在地】伊豆市湯ヶ島1887-1
【電話番号】0558-85-0014
【URL】http://www.ochiairo.co.jp/

【予約】http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/ochiairou/
【アクセス】

[車で]新東名高速道路 長泉沼津ICまたは、東名高速道路 沼津ICより、伊豆縦貫自動車道(東駿河湾環状道路)大平IC経由、国道136号線、国道414号線を下田方面へ(インターより約45分)
[公共交通機関で] 東海道線 三島駅より(約35分)伊豆箱根鉄道駿豆線 修善寺駅下車 バスのりば⑤番発 東海バス「河津方面行き」(約25分)「湯ヶ島バス停」下車送迎有り(要連絡)

「サイクリストに優しい宿泊施設」募集中

このページでご紹介する「サイクリストに優しい伊豆市の宿泊施設」を募集中です。お問い合わせは[℡0558-72-9911伊豆市観光商工課]まで。

よく検索されるキーワード
 イズシカ問屋日帰り温泉旭滝温泉体験富士山ハイキング

TOP