【伊豆ベロドローム】東京パラリンピック大会自転車競技(トラック・レース)も開催決定!

伊豆ベロドローム

伊豆ベロドローム

平成28年4月16日(土)、ドイツ・ボンで行なわれたIPC(国際パラリンピック委員会)理事会において、伊豆ベロドローム(日本サイクルスポーツセンター内施設)が2020年東京パラリンピック大会自転車競技(トラック・レース)会場として承認されました。

 

伊豆市ではすでに2020年東京オリンピック大会自転車競技(トラック・レース/マウンテンバイク)の開催が決定しています。伊豆市菊地市長は「大変光栄であり、喜ばしく思います。両大会を開催できることは、伊豆市民をはじめ伊豆半島や静岡県民の皆様に、大きな夢と希望をあたえてくれるものであるとともに、開催地としての責任の重さを感じております」と話しました。

 

伊豆市は両大会の成功に向け、東京都、組織委員会、静岡県、伊豆半島の各市町、関係団体、そして市民の皆様と一致団結して全力で取り組んで参ります。

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ

国際基準仕様の伊豆ベロドロームのバンク

国際基準仕様の伊豆ベロドロームのバンク

2016年アジア自転車選手権パラサイクリングの様子

2016年アジア自転車選手権パラサイクリングの様子

東京オリンピック・パラリンピック大会自転車競技(トラック・レース)会場に決定した伊豆ベロドローム 地図

よく検索されるキーワード
 イズシカ問屋日帰り温泉旭滝温泉体験富士山ハイキング

TOP