地元を知り発信する授業 小学生が表紙を考えました

修善寺南小学校5年生が取り組んでいる、地元を知り発信するための特別授業の第4回目が行なわれました。今回は日本グッドデザイン賞も受賞されているデザイナーの浅井由剛さんを講師に、作成するフリーペーパーの表紙デザインを考えました。


はじめに浅井さんから紙面の構成を学びました。魅力的な紙面にするためにはどんな要素が必要なのか、写真や絵と文章のレイアウトはどのようにすれば読みやすいかなど、プロのデザインの仕事に触れました。
そのあと取材を行なったグループに分かれ、フリーペーパーの表紙デザインと雑誌名を考えました。
50分ほどで浅井さんも絶賛するさまざまなデザインが提案されました。

デザイナー2

デザイナー2

デザイナー1

デザイナー1

デザイナー4

デザイナー4

デザイナー3

デザイナー3

今回生徒が考えた表紙デザインはインターネット上で投票、1つに決定します。
そして2014年3月中旬頃に、保護者の方々や取材にご協力いただいた方を対象に完成発表会をする予定です。

よく検索されるキーワード
 イズシカ問屋日帰り温泉旭滝温泉体験富士山ハイキング

TOP