伊豆市観光情報サイト

伊豆市観光情報サイト

Language

文字サイズ
  • 標準
巡る・歩く(167件)

益山寺(ましやまでら)

益山寺
益山寺
標高300mの益山の上にある真言宗で、高野山の末寺。空海(弘法大師)の創建で、本尊の観世音菩薩はその自作であると伝えられています。山中にある落ち着いた雰囲気で、お地蔵様、石仏など安置されています。
毎年1月の第3土曜・日曜に「星まつり」が行なわれ、護摩を焚いて1年間の幸福を祈り災いを除く真言密教の儀式が行われます。
 
境内にある大楓は県指定の天然記念物で、根回り5.46㍍、目通り4.05㍍、樹高27㍍、樹齢900年ほどで県下最大の楓です。木肌が美しく保存は良好で、瘤が多くあり盛り上がる力強さは、風雪に耐えた歴史を見せています。
市指定の大イチョウを従え、秋の紅葉は美しく、境内にある石仏群と調和してみごとな風物絵巻となります。
本堂の右奥には伊加麻志神社(いかましじんじゃ)があります。
 
【所在地】〒410-2418 静岡県伊豆市堀切760
【問合せ先】  伊豆市観光協会修善寺支部
TEL 0558-72-2501
FAX 0558-72-2502
益山寺
益山寺
益山寺
益山寺
大イチョウ(手前)と大カエデ(奥)
大イチョウ(手前)と大カエデ(奥)
益山寺
益山寺
伊加麻志神社(いかましじんじゃ)
伊加麻志神社(いかましじんじゃ)

益山寺 地図

関連情報

検索条件

PageTop